バンコクの旅

【タイのOビザ】BOI企業のOビザ延長手続きは簡単だった

Oビザ
てばこ
てばこ
今日はタイのBOI企業のOビザ発給の様子を紹介するわね
てばお
てばお
はっきり言って普通にご自身でOビザを取る人には何の役にもたたない記事なのでスルーして下さいね
てばこ
てばこ
あくまで、タイのBOI企業に勤めている配偶者はどんな感じでOビザを取るかをご紹介するだけですからね~

タイのOビザとは?

Oビザ

 

Oビザは国によってその内容が変わります。

例えばアメリカでいうOビザは別名「卓越能力者ビザ」と呼ばれていて、芸術やスポーツや科学などのジャンルでアメリカに利益をもたらす能力を持っている人に1年単位ででるビザのことですが、今回はタイのOビザのお話です。

タイのOビザは正式には「ノンイミグラントビザO」と呼ばれていてタイの就労者の家族用のビザです。働くことはできませんので通常は駐在員のご家族のビザですね。

Oビザはまず初回に日本の大使館で90日のものを作り、それを使ってタイに入国します。

そしてタイで90日を超えて滞在する場合は、タイのイミグレーションへ必要書類を揃えて延長手続きをすると、就労者の労働許可証と同じ期限まで(1年以内)延長ができる仕組みです。

この手続ですが、本来ですとタイの郊外にあるイミグレーションへ出向いて半日かけて色々と手続きが必要なのですが、もし就労者がBOI企業に務めていた場合は少し手続きが変わるので、今回はそちらをご紹介です。

 

タイの配偶者ビザ(Oビザ)
タイの家族ビザ(ノンイミグラントOビザ)取得の注意点 https://tebasaki-of-the-world.com/nagoya-visa/ 就労者家族 ノンイミグラントOビ...

 

BOIってなあに?

耳慣れないBOIとは、Board of Investmentという組織の略で、主にタイ国内の大型投資案件を審査する組織のことです。

もともとはタイがまだ後進国だった時に、先進国の技術を呼び込むために、外国企業を支援するという目的で作られたものです。

このBOIに認定・登録された外資系企業は、タイの法令に沿って営業しているか、環境などに配慮しているかなどの検査が義務化されますが、輸入関税や法人税の免除や、電気や水道料金が安くなったり、また外国人のビザの手続が簡略化されたりする恩恵が受けられるために登録する企業が多いです。

日本からですと特に製造業が多く、トヨタ、三菱、パナソニックなど有名企業は大抵BOIの認可を受けています。

そして今回の記事は、このBOIに登録されている企業で働く就労者の家族のOビザ延長手続きをご紹介するものです。

 

てばお
てばお
今回は僕がBOI企業に現地採用されたので(ドヤー)、僕の家族であるてばこ姉さんがOビザを取る様子ですよ!
てばこ
てばこ
まあ私は10年以上無職だからOビザの恩恵に預からせてもらうけど、あんたよりは株で稼いでるから調子に乗るんじゃないわよ
てばお
てばお
・・・・はい。

てばこの投資能力はガチ

バンコクのBOI認定企業のビザ更新はサムヤーン

 

こちらは、地下鉄MRTサムヤーン駅に隣接しているチャムチュリースクエアです。通常ですと、チェーンワタナのイミグレーションで手続きを行いますが、BOI企業のOビザ延長の場合は、ここのワンストップサービスオフィスを利用します。

バンコク市街から近いのでとても便利ですね。Mitrtownというショッピングセンターもオープンして利便性も大変良いです。

 

チャムチュリースクエア内のオフィスへ

チムチュリースクエアこちらは地下鉄サムヤーン直結のテスコ

 

チムチュリースクエア チュラロンコン大学に隣接しているのでここは文房具が豊富なんです

 

チムチュリースクエア地下から1階にあがりまして

 

BOIのオフィスへ コロナ自粛中なので適度な空間

 

BOIのオフィスへチムチュリースクエア1階のスターバックス(東側)を目指します

 

BOIワンストップサービスセンター するとこんなエレベーターがあるので

 

BOIワンストップサービスセンター 18階を目指します

 

BOIワンストップサービスセンターこちらがBOIワンストップセンター入口

 

チャムチュリーセンターの中には飲食店がや専門店がたくさんあり、道路を挟んでお向かいのMitrtownも含めれば大抵のものは揃います。半日は時間潰せますね。

この日はコロナ自粛中でお店が閉まっていたのですが、普段はお隣のチュラロンコン大学の生徒さんと、オフィス関係の人達でお昼時はごった返しています。

ちなみにワンストップサービスオフィスですが、サンダルショートパンツなどの軽装は禁止されています。チェーンワタナのように気軽に行くとアウトなので気をつけて下さいね。

 

営業時間: 8:00-16:30
18th Floor, Chamchuri Square Building
319 Phayathai Road, Pathumwan, Bangkok 10330
Tel: 66(0) 2-209-1100

Oビザの手続は・・BOIの場合は特になし

Oビザの手続こちらはオフィス入口の注意事項。服装についての規定が書いてあります

 

Oビザの手続こちらのオフィスで写真を撮ります

 

Oビザの手続写真を撮ったらここで名前が呼ばれるのを待ちます

 

90日レポートOビザと合わせて90日レポートも付いてきました

 

BOI企業のOビザ手続きはとても簡単で、就労者とその家族が一緒にオフィスへ行くのですが、合わせてビザ更新のためのスタッフも派遣してくれます。

てばこさんの友人も別の会社ですが同じような感じでスタッフが派遣されたらしく、大手は当たり前のようです。

書類関連はすべて会社が用意してくれて、てばこさんが用意したものはパスポートと、出入国カード(TM6)とビザ費用(シングル)2900バーツです。

やったことといえば、オフィスに付いたら写真を撮って、待ってるだけ。

名前を呼ばれたら2900バーツを払って終了。途中でお昼休憩がはいったので1時間余分に時間はかかりましたが、かかった時間はトータル2時間でした。

Oビザといっしょに90日レポートも更新されていてうーん便利。

帰りにすぐ隣の赤十字病院で予防接種を受けて帰りましたとさ。

 

バンコクスネークファームで予防接種
【バンコク】スネークファームで予防接種を受けよう!【2020年最新版】 バンコクのスネークファームで予防接種 バンコクにはスネークファームという、ヘビの動物園のような施設がありま...

 

【タイのOビザ】BOI企業のOビザ延長手続きは簡単だった

てばこ
てばこ
今回はBOI企業駐在員の家族向けの記事ね~、特に役立つ情報はなんにもないけどまあ様子だけ
てばお
てばお
もう少し手続きに色々とやることあると思ったんですけど簡単でしたねぇ・・
てばこ
てばこ
でもビザの手続が簡略化されるって相当大きな特典だから、現地採用で会社探す時にBOI企業ってのもありね!
てばお
てばお
あ、でもコールセンターとかも一応BOI企業ですけど、あそこの場合、BOIに登録すると外国人を雇う時に外国人最低賃金を合法で下回っても良いってなるんで、働く時はちょっと注意です
てばこ
てばこ
まあコールセンターで働いた履歴があると雇ってくれない企業もあるからそこは注意よね~ 
タイで就活
バンコクで仕事の探し方【タイの就活事情】バンコクの就活事情最新版です! 実際に人材紹介会社登録から、内定をもらうまでの流れ、面接やおすすめの人材登録会社などをご紹介していますよ!...
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
こちらの記事もオススメ!