てば旅

【バンコク】総合スポーツ施設 ザ・ラケットクラブ(Racquet Club)

ラケットクラブテニスコート
てばこ
てばこ
さあ!今日はセレブが集まるソイ49にあるラケットクラブの紹介よ~!
てばお
てばお
でもラケットクラブって意外と知名度ないですよね
てばこ
てばこ
そうなのよ、結構昔からあるのに意外とみんな知らないのよねぇ。値段が高いってのもあるけど
てばお
てばお
テニス専用なんでしたっけ?
てばこ
てばこ
ええと、テニス以外にもボルダリングや、ジム、プールとかが集まった施設で、1回500バーツ前後を払えば1日中全部の施設が使い放題なのよ
てばお
てばお
あら、500バーツはちょっと高いですね。それはみんな敬遠するかも・・
てばこ
てばこ
だしかにそうなんだけど、実際に行ってみるとコスパが良い優秀な施設なのよね~、とりあえず紹介するわっ!
バンコクテニスコート
バンコクのテニスコート一覧【2021年最新版】てば旅が探し出したバンコクテニスコートのまとめページですよ。どこよりも広く詳しい内容になってますのでぜひぜひ御覧ください。...

ラケットクラブはスポーツ1日やり放題

こちらはスクンビットソイ49の奥にあるセレブ向けの総合スポーツ施設です。

この通りには別記事でおすすめしたガット張り替えが上手いテニスショップ、日本人御用達のフジスーパー、豪華でほくろ取りの評判が良いサミティベート病院などがありまして現地の日本人ならばみんな知っている通りですね。

スクンビットからラケットクラブまでの道は結構混みますので、ソイ39の入口からのバイクタクシーが一番早いですね。30バーツ位でいけます。「ラケットクラブ」で通じなくても「サミティベート病院」って言えばすぐ近くまでいけます。

またはプロンポンのエムクオーティエから、ラケットクラブを毎時往復しているシャトルバス(ソンテウ)がでていますのでそれを利用するのもありです。

 

lazada_saleこちらはタイの最強通販サイトLAZADA

 

ラケットクラブ施設概要

ラケットクラブは複数の建物に分かれておりまして、スポーツに関する施設が沢山備わっております。

基本的には予約制ですので施設にいって空きがないなんてこともありませんし、シャワーやタオル貸し出しも無料です。もちろんロッカーも完備でございます。

ラケットクラブの設備

テニスコートが4面+別館に3面

バドミントンコートが2階に5面+1階に6面

プールが25m✕2(一つは水深深め)、子ども用20m✕1、

ボルダリングスペース(同時に20人まで)

卓球台✕2  スヌーカー台✕2

スカッシュコート✕3  フットサル  バスケットゴール

ジム  格闘技用リング  会議室など

営業時間など

ラケットクラブHP

営業時間:朝6時~23時 (ボルダリングは平日13時、土日は午前10時から22時まで、プールは朝6時半~)

住所:6 8 Sukhumvit 49/9 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

電話番号:+6621197200

クレジットカード:VISA/MASTER

 

無料シャトルバスでラケットクラブへの行き方

ラケットクラブでは施設利用者向けにシャトルバス(ソンテウ)を運行しています。本数は毎日1時間に1~2本ラケットクラブとプロンポンの大型デパート「エムクオーティエ」を行き来しています。

エムクオーティエの上の地図辺りに行くと車の乗降専用のエリアになっていますので、そこで待っていればラケットクラブのロゴがはいったシャトルバスがやってきます。

ちなみにシャトルバスがラケットクラブを出る時間は正確ですが、エムクオーティエに到着する時間は適当です。すべては道路の混雑次第。

ラケットクラブから運んだお客さんをエムクオーティエで降ろして、待っていた人たちを乗せたら、他のお客さんを待つようなことはせずに、すぐに出発します。

オンライン英会話教室
【継続は力なり】てばおのオンライン英会話ランキングてばおが実際に受けたオンライン英会話教室をランキング形式にまとめました!随時更新していきますっ!...

ソンテウの時刻表こちらはシャトルバスがラケットクラブを出発する時刻表。エムクオーティエまでは道が空いていれば5分、混んでいる時は20分と誤差が大きいです。

 

エムクオーティエこちらプロンポン駅からのエムクォーティエ

 

エムクオーティエソンテウ乗り場上の地図のエムクオーティエの乗り場はこんな感じ

 

ソンテウソンテウは特徴的なのですぐに分かると思いますよ

 

ラケットクラブへの道 こんな道を通って向かいます

 

ラケットクラブ外観 ラケットクラブ外観です、いくつか建物が分かれています

 

ソンテウ乗り場ここが降りる場所であり、帰りに乗る場所でもあります。帰りは待機しているソンテウに勝手に乗って待っていればOK

シャトルバスは無料です。ラケットクラブの会員チケットのチェックなどもありませんが、以前バスが満席だった時に運転手さんが会員以外を降ろしていた事がありますので、顔である程度覚えているみたいですね。

ちなみにバスがエムクオーティエの乗り場に止まっている時間は非常に短いので、ラケットクラブを出る時刻表+5分後にはエムクオーティエで待機していたほうが良いかと思います。

まあもし逃したとしてもバイタク20~30バーツ、最悪徒歩でいける距離ですので、あせることはありませんがね。

lazadaで買って良かったもの
タイのオンラインショップLazadaで買って良かった物、後悔した物 Lazadaの商品事情 バンコクに在住日本人ならばみんな使っているオンラインショップ「Lazada」ですが、日本の...

 

ラケットクラブ(Racquet Club)の利用方法

ラケットクラブ外観結構大きいんで、最初は迷うんです

 

ラケットクラブ入口 こちらがテニスがある建物の南側入口です

 

階段 2階にあがりますと

 

受付 受付があります

 

ラケットクラブ受付コロナ対策で現在は受付に仕切りがついてます

 

ショップ受付の後ろにはテニスのショップ。ガットの張り替えは150バーツ

 

ラケットクラブのコンビニこちらはコンビニでドリンクなどが売っています

 

北側入口ちなみにこちらはラケットクラブ北側の入口

 

駐車場 駐車場も完備でここを通り抜ければさきほどの受付に出ます

ラケットクラブはいくつかの建物と入口がありますので、とりあえず上の写真の青い建物入口を目指してください。簡単には見つかります。もしシャトルバスで来た場合は青色の入口すぐ近くで降ろしてもらえます。

この青いビルの中には、ジム、ボルダリング、テニス、バドミントンの施設があります。プールなどは別館になりますね。

ほとんどの施設で予約が必要で、コーチやレッスンの案内、予約や支払いなどすべて受け付けで申し込みます。もちろん受付スタッフは英語が通じますよ。(日本語は不可)

楽天モバイル新プランRakuten UN-LIMIT Ⅴ
【海外在住】楽天モバイルで日本の電話番号の維持費を0円に! 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」とは? 楽天モバイルが2021年1月29日に発表した新し...

 

ラケットクラブの料金体系

ラケットクラブ料金 料金表(クリックで大きくなります)

 

料金 テニスのレッスン料金

 

レンタル料金こちらはラケットなどのレンタル料金

 

ラケットクラブの利用料金ですが、すべての施設を1日使い放題で平日475バーツ、土日は575バーツでございます。高く感じますが、営業時間は、テニスコートに関しては朝6時から夜23時までやっていて建物の出入りも自由ですし、なんでもやり放題なので多く通える人ならコスパは悪くありません。

朝一テニスやって、ジムいって一回外でお昼ご飯食べて、戻ったらプールやってテニスなんてこともできます。ラウンドワンのスポッチャよりも設備がガチで、時間が長い分楽しめるかと思います。

冷静に考えると日本人コーチのテニススクールって、週1で月4000バーツ超えるんですよね・・・本当にテニスが上手くなりたいんだったら、毎日トレーニングできるここに入会したほうが良いかと思いますよ。

一般会員料金表
1年 6か月 3か月 1か月
一般 23,600バーツ 16,500バーツ 10,600バーツ 4,500バーツ
ユースor
シニア
17,700バーツ 12,375バーツ 7,950バーツ 3,375バーツ

※ユースは18歳以下、シニアは65歳以上

ファミリープラン
1年 6か月 3か月 1か月
1人目 23,600バーツ 16,500バーツ 10,600バーツ 4,500バーツ
2人目 17,700バーツ 12,375バーツ 7,950バーツ 3,375バーツ
18歳以下の
お子様
(6人まで)
11,800バーツ 8,250バーツ 5,300バーツ 2,250バーツ

※家族であることを証明する身分証が必要

一日チケット
平日 週末、祝祭日
一般 475バーツ 575バーツ
ユースor
シニア
375バーツ 475バーツ
4歳以下 200バーツ 250バーツ

※ユースは18歳以下、シニアは65歳以上

 

それではラケットクラブ内を見ていきましょう

ラケットクラブ最初はスタッフの方に連れられて4階まで上がります

 

バドミントンコート 途中にバドミントンコートを通ります(今は新しくなって青色です)

 

ラケットクラブ館内 ジムとボルダリングの前を素通りして・・

 

テニスコート屋上にテニスコート。バスケのゴールもありますね

 

テニスコート 日焼けしないのはとても良いです

 

テニスコート これはシングルスコートですね

 

テニスコート ちょっと古さが目立つけど問題ありません

 

ベンチ 休憩ベンチ(現在はペンキ塗り直してきれい)

 

照明 照明の出力は弱いけど数でカバー

 

壁打ち こちらは壁打ち

 

シングルスコートシングルスコート(手前)と普通のコート(奥)

まずはテニスコートですが、やはり屋根付きは良いですね!真っ昼間にテニスをやっても死にません。ラケットクラブには全部で7面もテニスコートがありまして、この本館には4面、お隣のサミティベート病院の屋上に別で3面のテニスコートがあります。

あとコートはシングルスコートとダブルスコートがあって、2人で行くと結構な率でシングルスコートが割り当てられますよ。

全体的に新しいコートではないのでコートによってはひび割れやへこみがありますが問題ないレベルのコートです。ただ、ベースラインから後ろの壁までの距離が近くて、サーブが速い相手とやる時は下がれないのでちょっと大変ですね。サーフェスは普通の速さでございます。

またラケットクラブではテニススクールやノッカーが常駐していまして、一人1時間600バーツ、2人だと700バーツ、3人だと800バーツで相手をしてくれます。中にはめちゃくちゃ上手いノッカーさんもいますので一度は試してみるのもよいですよ。

 

ボルダリングやジムも充実

ボルダリングボルダリング

 

ボルダリングホールドの付け替えは毎月行われています

 

ジム トレーニングジム

 

トレーニングジムコロナウィルス後にはランニングマシンに仕切りもできました

 

バンコクのラケットクラブ格闘技用のリングもあります

 

バンコクのラケットクラブこちらは自由に使って良いリラクゼーションルーム

 

バドミントンコートこちらは2020年6月にリニューアルしたバドミントンコート

 

スカッシュコートスカッシュコートは3面あります

ラケットクラブはその名の通りバドミントンとテニスをメインに持ってきていますが、バンコクで有名なのはどちらかというとボルダリンク施設です。

同時に20人まで登れる広さと4階までぶち抜いた高さはバンコクでも最大級の広さをほこります。(ボルダリンク施設に関しては下記の別記事でご案内しております。)

またトレーニングジムの設備も充実していて、初級向けと上級向け、そして有酸素の3箇所に分かれておりマシンの数が多いので混雑もほぼないので使いやすいです。

スカッシュやリラクゼーションルーム、卓球やビリヤード(スヌーカー)なども基本的に空いており、利用争奪戦のようなことがないのは高級会員クラブの特典ですね。

 

シャワーやロッカーなどの設備

ロッカー電子キーを使ったロッカー

 

シャワー シャワーとサウナもあります

 

トイレトイレもきれい

 

バンコクのラケットクラブ本館にはロッカールームが別で2つあります

 

グループレッスン参加自由のグループレッスンは毎月スケジュールが発表されます

ラケットクラブのロッカー男女ともに2つずつあり、広さはぼちぼちあるのですが、ロッカー周りに椅子がどどんと構えているので3人も利用者がいるとちょっと混雑気味。

また、シャワーのお湯がちょいちょい水だったり、ロッカーの鍵が突然開かなくて受付のヘルプが飛んできたりしますので、そのへんは高級ジムなのに・・・と思うところもあります。ここは要改善ですね。

しかし掃除のおばちゃんたちが常にフル回転でおりまして掃除は行き届いておりまして、気持ちよく利用ができますよ。

 

別館のプールはとてもきれい

バンコクのラケットクラブこちらは本館のお隣りにあるプールの建物

 

ラケットクラブのプール 一階のレギュラープール

 

ラケットクラブのプール隣接した階段をのぼると・・・

 

ラケットクラブのプール もう一つ新しいプールがあります。こちらは深さ2mくらいあります

 

ラケットクラブのプールここのシャワーはお湯の出も良く、サウナもありますよ

ラケットクラブのプールは本館のお隣にありましてまだ新しい建物です。受付やシャワーなどの設備も別で、お湯の出も使いやすさも本館に比べると別次元で良いです。サウナなんかも完備で非常に使いやすい施設でございます。

プールに関しては、以前は25mとお子様向けの20mだけでしたが、増改築して現在は競泳用の深い25mプールもあり、スクールもおこなっておりますのでお子さんをここに通わせているお母さん方もとても多いですね。敷地内のダイビングスクールのレッスンもここでやっています。

ちなみにプール利用の際の注意事項ですが、スクールならばよいのですが、一般の人が泳ぐ場合に日本と違うところはレーンごとに予約が必要ということです。

常連さんなんかはいつも前日までに自分のレーンを予約していますので普通に受付を済ましてレーン番号を聞かずにスタスタとプールへ行きますが、初めての人はしっかり自分のレーン番号を聞いてください。1時間ごとに1人1レーンと決まっておりますので必ず受付でチェックしましょう。予約でいっぱいの日もありますのでご注意を。

 

ラケットクラブの周辺施設

バンコクのラケットクラブ こちらはカフェ。テニスのコーチがよくまったりしています

 

ラケットクラブ周辺雑貨屋さんやダイビングスクールが敷地内に併設

 

バンコクのラケットクラブ敷地内の舗装された道を行きますと・・・

 

バンコクのラケットクラブこちらはラケットクラブの会員権がついたセレブなコンドミニアムです

ラケットクラブの周りにはお稽古ごとや趣味の施設がたくさんあり、カフェやレストランなども併設されています。

その中に「RQ RESIDENCE」というものがあるのですが、これはラケットクラブ施設内にあるコンドミニアムで、住んでいる人はなんとラケットクラブが自由に使えるという特典付きのコンドミニアム!

てばこ&てばおさんもここに住もうと思って不動産屋に行ったんですが、お値段2ベッドルームで58000バーツから(22万円)といわれて断念。

駐在の人とかは会社のお金で住めますが、普通に仕事をしている人がバンコクの一等地に住むとなるとちょっと高いですよねえ・・。

 

トンローという立地的に、周辺施設もお値段はしますが、てばお&てばこはせっせと通っておりますよ。

てばこの評価(5点満点)

空いてる度★★★★ 綺麗さ★★★ 価格★★ トイレ★★★★ ハードコート普通

総合スポーツ施設 ラケットクラブ まとめ

てばこ
てばこ
ヨロヨロ・・・
てばお
てばお
ヨロヨロ・・・
てばこ
てばこ
流石にテニスとジム10時間はこたえたわ・・・
てばお
てばお
元をとろうとするからですよね・・
てばこ
てばこ
貧乏性がアダになったわね・・・
てばお
てばお
周りのセレブな皆さんはカツカツやってませんもんね・・・、貧乏性ってつらい・・・ガクッ
要点まとめ

その気になれば住める

lazada_sale

 

ラケットクラブ近くのおすすめホテル

メトロポールレジデンスはてばこさんのお父様がバンコクに遊びに来た時に泊まっていたホテルです。プロンポン駅まで徒歩10分で50ドルのこの設備は他になかなかありません。ラケットクラブまでも徒歩5分ですし、近所にフジスーパーがありますから住みやすいです。お風呂にバスタブがあるのでお湯が貯めれるのがとても良いですよ。

ローカル情報はこちら
トンロー駅周辺
【バンコク】トンロー&エカマイ周辺エリア紹介バンコクの日本人が多く集まるエリア、トンロー~エカマイ駅周辺のご紹介です。 物価は高いですけれども、治安もよく日本食や商業施設に不便はないとっても住みやすいエリアでございますよ。...
焼き肉三休
【トンロー&プロンポン】焼肉三休の超お得なランチ タイで一番品揃えが豊富な通販サイトLAZADA スクンビットソイ39の焼き肉三休 こちらはスクンビットのソイ...
トンローの田中水産
【バンコク】トンローの田中水産でお寿司【お得なランチと食べ放題】 バンコクで評判のお寿司屋さん「田中水産」 こちらはバンコクTwitter界隈のお寿司屋さんでとっても評判の...
サミティベート日本人医療センター
【バンコク】サミティベート日本人医療センターでテニスエルボーの治療バンコクでテニスエルボーになったので、天下のサミティベート病院の日本人医療センターに行ってまいりました!その内容と、おすすめのテニスエルボー対策をご紹介しておりますよ!...
タイの歯医者さん
【えっ?13万円?】バンコクの歯医者さんの評判とお値段バンコクの歯医者さん特集です。奥歯が痛いので詰め物をはずして神経治療してあたらしい歯をかぶせたらまさかの13万円ぎゃーーーー!というお話でございます。...
こちらの記事もオススメ!