てばお独り言

【世界旅行便利グッズ】持っていかなきゃ損するおすすめアイテム特集3

tools
てばこ
てばこ
あ~、オススメ商品紹介しているときって楽しいわ~
てばお
てばお
姉さんの得意ジャンルですもんね
てばこ
てばこ
私サプリメント系には100万円くらいぶっ込んでるから、本当はそっちをバンバン紹介したいんだけどさすがに旅ブログではひかれるわよね~
てばお
てばお
あっ、はい。絶対ひかれます、やめてください。
てばこ
てばこ
でもここでもマニアックなの1個ぶっ込んでおくわ~
てばお
てばお
あ、消化酵素ですか・・本当にマニアックですよね(マルチビタミンとかミネラルとかにすればいいのに・・)

世界旅行に持っていくと便利なアイテム

パタゴニアのアトム(Atom 8L)

ショルダーバッグてばこさんのショルダーバッグ1年目

 

こちらはアウトドアブランドパタゴニアのアトムというショルダーバッグです。撥水性のナイロンを採用し使い勝手が良いです。

てば旅がこのバッグをおすすめするのは、使い勝手と防犯面でのバランスが良いと思うからです。容量は8Lで、携帯やお財布、ペットボトルのお水、本などまとめてはいりますが、見た目はそんなにかさ張らない。

そしてショルダーバッグでひったくりにあいにくく、万が一強く引っ張られてもちぎれるほどヤワではありません。そして長期旅行では常に持ち歩くので日本で使うよりも早く汚れてしまうのですが、洗濯ができるというのはとってもいいですね。

以前は腰に巻くポーチなども使っていたのですが、ちょっと人混みに入らなければ行けない時に安全のためくるっと前に移動させますが、その状態で歩くと太ももに当たって歩きにくいんですよね。

でもこの形のバッグなら身体の前に持ってきても歩きやすさは変わりません。デザインもたくさんあっておすすめですよ。

ASUSのモバイルモニタ

AUSU mobile
15.6インチはとっても使いやすいサイズ
AUSU mobile
横から見るとこの薄さ

こちらの商品、てば旅ブログを書くのにとても助かっています。やはりモニタが2台あると作業の快適さが違いますね。画面は15.6インチ、重さは850gで、モニタのカバーがそのままスタンドになります。折りたためば薄さ1センチ程度のA4サイズくらいです。しかもUSB Type-Cをつなげるだけで給電もできちゃう。

これはどういうことかといいますと、以前までのモバイルモニタって、USBケーブルでパソコンと繋げて、さらに別でモニタ用に電源アダプタを繋げる必要があったんですよ。モバイルモニターなのに、電源アダプタが重くてかさばって全然モバイル感無かったです。

それがUSB Type-Cという規格に対応しているパソコンとならば給電も同時にしてくれるので、コード1本接続で何の設定もいらずに使えます。電源アダプタいりません。旅用としてじゃなくてもとても便利です。

普通に旅の合間に使うのでしたら十分な画質とすばらしいコストパフォーマンスでございますよ。

ロジクールのワイヤレストラックボールマウスm570t

Logicool m570t
てばこさんのマウスです。ロジクールはアフターケアも最高です。トラブル起きた時に壊れた証明とか、購入店のサインとか無しにいきなり新品送ってきてくれたりします。

 

再びパソコン関係で申し訳ないのですが、こちらはワイヤレスのトラックボールです。トラックボールって取っ付きにくい人もいると思いますが、使えば1日で慣れます。そして何が便利かというとマウスを操作するスペースがいらなくなります。

このスペースがいらないということは、狭い飛行機の中でもできちゃう。ベットの上に寝っころがりながらもできちゃう。使いづらいノートパソコンのタッチパッドを使わなくって良いんです。とっても快適。

世界中で手に入る単3電池1本でマウスの電源いれっぱなしで4~5ヶ月は余裕で持ちますし、普通のマウスで手首が痛くなる人もトラックボールなら痛くなりません。マウスパッドも必要なくなります。繊細な動きにも強いので、早めにトラックボールに切り替えれば人生少し楽になるかと思いますよ。

JOBYのミニ三脚

JOBY trypod
たたむと人差し指くらいになっちゃいます
JOBY tripod
一眼レフにの重さにも耐えます

かわいい、かわいいよミニ三脚。旅に三脚を持っていきたいけど場所をとるから断念という人はこのJOBYのミニ三脚をためしてください。この子の利点は小さいこともすばらしいのですが、てば旅で注目しているのはかなりの重量にも耐えられる安定感です。

その辺の安いミニ三脚ですと、大きなカメラを載せると重量に耐えられなくて角度が変わってしまいます。ふにゃふにゃなんですよ、角度を決めるアジャスト部分が。

しかしJOBYは耐えます。写真のような重いカメラも余裕です。スマホを載せたい場合は別でアダプタが必要ですが、これは携帯さえちゃんとハマれば安いのでも大丈夫です。しかし三脚はしっかりしたものを選ばないと旅の最中にゴミと化してしまいますので、JOBYのミニ三脚おすすめです。

セラブレス(TheraBreath)

Thera Breath
ミニボトル約90mlです。大きいのもあります。

こちらはリステリンの強力版ですね。口臭防止のマウスウォッシャーです。てばこさんは飛行機の中や電車移動で食後に歯磨きができない時に使っていますが、消臭効果はリステリン以上の効果があります。Amazonのコメントを見てもやらせなんじゃないか?くらい劇的に効果があったとか書き込みありますが、てばこさんが使った感想も良いとのことです。

ただしこちらは国産ではないのでAmazonでの購入はちょっと高いです。ですのでサプリメント販売で有名な海外のショップサイト「iherb」での購入をおすすめします。てば旅でおすすめしているサプリなどはほとんどここで購入することができますよ。

ちなみにこのセラブレスを開発したキャッツ博士は、娘が口臭が原因で学校でいじめられていると聞いて世界中のマウスウォッシャーを試して満足いくものがなかったため、娘を助けるためにセラブレスを開発したという逸話があります。娘を想うお父さんは強し。そして世界中のマウスウォッシャーが歯が立たなかった娘の口臭も強し・・・

でも今は大丈夫。そう、セラブレスならね。

こちら海外サイトのiHerbですが、画面上部メニューに日本語表記に変えられるボタンありますのでご安心を

消化酵素(ENZYMEDICA社)

ENZYMEDICA Digest Basic

はい、また怪しいサプリですみません。こちらはてばこさんイチオシの消化酵素でございます。消化酵素ってなあに?といいますと、食べたご飯は胃で消化されますが、その際に分解を助けてくれる、つまり胃の負担を減らしてくれるサプリメントです。アンチエイジングサプリとしても注目されていますね。

大根おろしが胃に優しいというのは消化酵素が多く含まれているからですね。他にパパイヤやりんごにも消化酵素が含まれていてお肉に付けておくと柔らかくなったり、納豆やヨーグルトなんかにも多く含まれています。どれも胃に優しそうなイメージですよね。

海外で食事をすると普段食べ慣れないものにあたり胃の調子を崩す人がいます。正露丸などの胃腸薬は胃の調子が悪くなってから飲みますが、この消化酵素は食事の前に飲んで悪くなる前に予防するものです。

例えば食べ放題や呑み会など、暴飲暴食が予想される時に飲んでおくと次の日はだいぶ楽になるかと思います。肉料理ばっかりの米国やドイツに行った時は非常に役に立ちました。

あと酵素って有限なんですよね。自分の身体で作れる分には限界があります。特に30代をすぎると急激に身体で作れる酵素量が減ります。しかし酵素は消化以外にも免疫や代謝にも使われちゃう万能選手なのですが、消化のためにたくさん酵素を持っていかれちゃうと、代謝や免疫の方にまわせなくなっちゃうのでアンチエイジング的な面から見るとよろしくないんです。なのでこれでを飲んで消化酵素を足してやれば、その分代謝や免疫の方に酵素を回せるようになるのですよ。

あと色々なメーカーから消化酵素はでていますが、てばこさんが10種類以上のブランドを試した結果、コストと飲みやすいカプセルのサイズを考えると上記のブランドが一番良い気がするとのことです。基本的に国内製品ではないので、iherbでの購入が安くておすすめです。

個人的に合う合わないがあると思いますので、初めての方は色んなブランドの最小サイズをいくつか試すのをおすすめします

スクラバ ウォッシュバッグ

ウォッシングバッグかなり頑丈な作り

 

旅行中にホテルなどでランドリーを出すと、仕上がりが次の日になって間に合わないことが多々あります。バックパッカーに洗濯機がない場合も多いですし、長期旅行でしたら洗濯代もバカにならないですし。

そんな時このウォッシングバッグがあれば、この中に衣類と洗剤と水をいれて密封してじゃぶじゃぶやれば自分で簡単に洗濯ができます。

以前は安いビニールの洗濯袋で洗っていたのですが、やはり耐久性に問題があり2週間で破れてしまったので、ちょっとお高いですが、これに変更しましたら半年たった今でも問題なく使えています。

使わない時は汚れ物入れとしても重宝しますよ。

 

メトリックス 旅行用 液体洗剤

こちらは上にウォッシュバッグがでたので、その流れでの紹介になりますが、旅行に便利な小分けされた液体洗剤です。

ウォッシュバッグを利用する場合、やはり粉よりも液体のほうが便利です。漬け置きするならよいのですが、さっと洗いたい場合は粉だとどうしても洗剤のツブツブが残ったりするんですよね。でも液体なら大丈夫。かさばらなくて持ち運びしやすいサイズでございますよ。

 

ハンガー乾燥機

てばお
てばお
これは実際に僕らが購入してないんで細かい評価ができないんですが、いま欲しくてたまらないアイテムなんです。

手羽先2匹が泊まっていたシェアハウスの日本人の子が使っていたのですが、その子は小さなリュック1つで旅をしていて、荷物が少ないなぁって思っていたら、長期旅行なのに衣類はたったの2着しかもってきていないとのこと。雨季の旅行に大丈夫?って話をしたらこのハンガーを見せてくれました。

洗濯物を洗ったらこのハンガーに吊るしておくだけで、ハンガーからほんのり温かい風がでてだいたい2~3時間位で乾いちゃうんですよね。部屋がエアコンで涼しかろうが、湿気があろうが本当に早く乾きます。しかも靴にも使えるという万能っぷり。

動作音も静かだったし、そんなに大きくなかったし、コレほしいんです!

てばこ
てばこ
これの代わりに服をもうワンセット持ってこれば良い気もするのよねぇ・・・
てばお
てばお
ちなみにこれ、寒い時に寝袋やお布団の中に入れとけば速攻で暖かくなるんですよね、寒い北欧旅行ですごく役に立ったそうです
てばこ
てばこ
それは欲しいわっ!

この手のアイデア商品にしてはアマゾンの評価もとても良いという・・・

 

コロコロ

cleaner

コロコロです!便利グッズ最後を飾るのは説明の必要がないコロコロですっ!世界旅行の目的がどれだけたくさんの国を周るかという観光バリバリ目的の人は別として、1箇所に長めに滞在したいというスタイルの人もいるかと思います。

その場合Airbnbなどで家を探したりする人が多いと思うのですが、ホテルなどと違って掃除のサービスがなかったり、掃除用具がなかったりします。そんな時この子がいれば掃除がはかどりとても便利です。ベットの髪の毛やホコリなどもとりやすいですしね。

ちなみに取っ手の金具は必要ありません。旅に持っていくには場所をとるだけなのでコロコロの筒本体だけで十分かと思います。一応下にリンクを貼っておきますが、100均とかで売ってる紙の物で十分だと思いますよ

世界旅行の便利グッズ特集3 まとめ

てばこ
てばこ
どれも欠かせないわね~!今の私の生活には!
てばお
てばお
ヘビーローテーションしてるものばっかりですね!
てばこ
てばこ
写真を撮ってブログを書き、消化酵素飲んでランチしてセラブレスでうがい。コロコロで落ちた羽を取る。完璧なローテだわ!
てばお
てばお
ワオッ!清潔健康チキンですねっ!
要点まとめ

iherbは健康ヲタには本当におすすめ

こちらの記事もオススメ!