てば旅

サマルカンドのおすすめ観光スポット【魅惑のブルー】

サマルカンド観光
てばこ
てばこ
今日は青の都サマルカンドの紹介よ~!
てばお
てばお
ここ珍しく姉さんが飽きずに周りきった街でしたね!
てばこ
てばこ
そうね!モスクばっかりで飽きるかと思いきいや、途中途中に休憩ポイントもあって周りやすかったわね!
てばお
てばお
思いっきり観光地化されておりますが、それでも良いものは良いですよ!ではご紹介です!

 

タシケントからサマルカンドへの行き方

 

ウズベキスタンの首都、タシケントからサマルカンドへの移動は、鉄道かバスか乗り合いタクシー、そして高速鉄道アフラシャブ号の4つから選択できますが、今回手羽先2匹は日帰りで行きはアフラシャブ号、帰りは寝台列車で移動しました。

その時の様子は下記の記事で書いておきましたのでぜひ参考にして下さいね。

 

タシケントからサマルカンド
【タシケント】サマルカンドへ電車で日帰り旅行ウズベキスタンのタシケントからサマルカンドへの列車移動のご説明です。行きは高速鉄道アフラシャブ号、帰りは寝台列車を利用して帰ってきましたよ。...

 

サマルカンドの見どころを紹介

てばこ
てばこ
サマルカンドは見どころが結構固まっているし、治安はとってもいいから、ほとんど徒歩でいけるわね!
てばお
てばお
とりあえず行ってよかった有名スポットをランキング形式でご紹介しますね!
てばこ
てばこ
とはいっても3つかしらね~、よかったところは
てばお
てばお
あっあっ・・・

 

3位 ビービー・ハーヌム・モスク

ビービー・ハーヌム・モスク サマルカンドの街は道路がとっても整備されています

 

ビービー・ハーヌム・モスク ばーん!

 

ビービー・ハーヌム・モスク いや、人と比べるとわかりますけどとんでもない大きさです

 

ビービー・ハーヌム・モスク お土産がたくさん売っているバザールも隣接してます

 

ビービー・ハーヌム・モスク こちらはモスクの中

 

ビービー・ハーヌム・モスク この中にはいれるんですが・・・

 

ビービー・ハーヌム・モスク 中はボロボロ・・・

 

ビービー・ハーヌム・モスクきれいな青色のお土産タイル

 

カフェちなみにビービーハヌームモスクのすぐ並びにまったりカフェあります

 

こちらのビービー・ハーヌム・モスクは、サマルカンドで一番大きなというか、中央アジアで1、2を争う大きさのモスクです。1404年にティムール朝の創始者ティムールによって、たったの5年で建設されました。

入場料は2019年6月の時点で1人25000スム(280円)です。

 

てばこ
てばこ
ティムールってウズベキスタン人から絶大な人気を誇ってるわよね
てばお
てばお
はい、結構残酷なこともしてるんですが、ウズベキスタン人の前では絶対にティムールの悪口は言ってはいけません
てばこ
てばこ
ちなみにこのどでかいモスクだけど、まあ中には無理して入ることはないわね、外から見てるだけで十分ね!浮いた入場料をバザールと逆方向ににまったりできるカフェがあるからそっちがおすすめよ!

 

2位 レギスタン広場

レギスタン広場 いきなりばーん!

 

レギスタン広場 とっても大きくて広大

 

レギスタン広場 こちらで入場料を払うと中にはいれます40000スム(450円)

 

レギスタン広場 夜用のプロジェクションマッピング機材

 

プロジェクションマッピングインスタ映えぱねぇっす

 

レギスタン広場 週末のレギスタン広場は花嫁さんがたくさん

 

レギスタン広場 あっちもこっちも~♪

 

レギスタン広場そっちもこっちも~♪

 

レギスタン広場は、サマルカンド駅からローカルバスが一本でつながっており、またサマルカンド観光の中心に位置しますのでここを拠点に動くのはありです。

レギスタン広場のモスクの入場料は40000スム(450円)と少々お高いので無理して入る必要はありませんが、中にはお土産屋さんがたくさんありまして、日本語ペラペラのお兄さんいたりしますし、お土産の質は周辺の観光名所の中ではここが一番良いです。

まあ家賃もすごく高いらしいのでお値段もそれなりですがね・・・

あと週末の明るい時間は花嫁さんがたくさんいらっしゃいます。めでたいのでその周辺もほっこりしていて良い空気が流れています。

あと不定期でプロジェクションマッピングが行われますが、最近はお金がなくてあんまりやってくれないらしいのでこればっかりは運ということでございます。

 

てばこ
てばこ
ここは周辺にカフェがないけど広場の中心に自販機とキャッシングができるATMがあるわね!
てばお
てばお
あと中のお土産屋さんにいる日本語ペラペラのアヌバルというお兄ちゃんは、サマルカンドのいいお店をたくさん知っていて、お土産を買って仲良くなると色々教えてくれるのでぜひ仲良くなって下さい

 

1位 シャーヒージンダ

シャーヒズィンダサマルカンド観光は本当に歩きやすいです

 

シャーヒズィンダ はいこちらシャーヒズィンダ入り口です。地味

 

シャーヒズィンダ ここもまだ地味

 

シャーヒズィンダと思ったらいきなりばーん!

 

シャーヒズィンダうーん、とってもきれい

 

シャーヒズィンダそして一旦落ち着くものの・・・

 

シャーヒズィンダ 再びばーん!

 

シャーヒズィンダなかも手抜きなしばーん!

 

シャーヒージンダはちょっとレギスタンから離れますが、全然徒歩圏内です。

ティムール王朝関係者の青のモザイク画で装飾された壮大なお墓が11棟も並んでいて、ここは間違いなくサマルカンドで一番ブルーしてますのでとってもおすすめです。

入場料は2019年6月の時点で15000スム(170円)でしたが、ちょこちょこ値段が変わってそうです。まあでもここはぜひ中に入るべきですよ。

ただ奥に入っていくと、通常のお祈りの場としても地元の方々が使われていますので、そのあたりでの写真撮影は自粛でございますよ!

 

てばこ
てばこ
モスクに飽きまくってた私もさすがにここは目が覚めたわよ
てばお
てばお
サマルカンドブルーっていい響きですよね!本当にここはブルーしてました!おすすめですっ!

 

サマルカンドのおすすめ観光スポット まとめ

てばこ
てばこ
まあ他にRukhobod Mausoleumとかアフラシヤブ遺跡とかもあったけどまあ上の3つで事足りたわ~
てばお
てばお
(またさりげなく観光スポットをディスっている・・・)
てばこ
てばこ
ちなみに「住む」となるとまた食材がぜんぜん無いやら家賃が意外と高いやらでいろいろと微妙だから、あくまで短期滞在で目一杯楽しむところよ~!
要点まとめ

ちなみにビールの美味しいお店はたくさんあります

サマルカンドのビアバー
サマルカンドのビール醸造所周りのレストランサマルカンドにある穴場のビアバーを紹介します!醸造所のすぐお隣りにあるレストランなので鮮度抜群で安いビールがたらふく飲めますよ!...
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!