ご飯

【パタヤ】ウォーキングストリート近くの格安ビアガーデン

てばこ
てばこ
パタヤは完全に観光地価格なんだけど、今回はお値段安くてパタヤ在住の人が集まるパタヤビアガーデンの紹介よ!
てばお
てばお
ここは有名店なのですが、パタヤ観光一発目のレストランとして値段も安く海も見えてとってもおすすめです!
てばこ
てばこ
オシャレ感はないけどお店も広いしサービスも悪くないのよ~

パタヤビアガーデン

パタヤビアガーデンは老舗のビアガーデンで、在住の欧米人に人気の海沿いのレストランです。

ウォーキングストリート入口のちょっと手前にありまして、生ビールが55バーツとお安いのでおっさんが昼から飲んでいるビアガーデンです。

夕方にここで待ち合わせてダラダラしてからウォーキングストリートに繰り出す組も多いですね。

もちろん景色の良い席もあって観光客も十分楽しめますが、日差しが強い日は灼熱の太陽に焼かれる地獄の席と化すので常連さんたちは屋根側の席に座ります。

営業時間は午前10時から深夜2時までやっていて、コロナの影響でこの周辺のカフェや朝食が食べられるお店が消えてしまったので、最近は朝10時にここに来て朝食食べるローテーションの外人さんが増えております。

 

パタヤビアガーデンの入口は入りにくい

パタヤビアガーデン ちょっとストリートビューから画像拝借してきました。右が入口です

 

パタヤビアガーデン この暗い通路をずんずん歩いていきます

 

パタヤビアガーデン ここで体温検査がありますよ

 

パタヤビアガーデン 海を見ながらご飯が食べられます

 

ガーデン席 しかし海沿いは日中は日差しが強くて焼かれます

 

パタヤビアガーデン 室内席がおすすめ、特に扇風機の下

 

パタヤビアガーデン お一人さんはこのカウンター席

 

こちらの入口はウォーキングストリートの前に目立つ看板があるものの、通りから見えるお店までの通路が真っ暗で初見でははいりづらいんですよね。

通常はお昼すぎになると案内のお姉ちゃんたちが店の入口に立ちますが、午前中は誰も居ないので入るのを躊躇してしまいますが普通にはいって問題ありません。

途中で検温を済ましたら後は空いている席に座ればOKです。

ちなみにタイでは冷房の効いた室内では法律で喫煙が禁止されていますが、ここは半屋外ないのでタバコが吸えるのですが、分煙をされているわけではないのでタバコ嫌いな人は近くに吸ってる人がいないかチェックしましょうね。

白人の爺さまの喫煙率高いんですよね。

 

ビアガーデンなのに料理が安い

メニュー タイガー生が55バーツ(190円)ハイネケン生が60バーツ(210円)と良心的

 

パタヤビアガーデン こちらタイガー生

 

ピザ ピザ大(10インチ)は220バーツ(770円)サクサククリスピー系

 

タイ料理 ラープなどのタイ料理はだいたい160バーツ前後(560円)

 

フリッターこちらは大盛りシーフードプラッター260バーツ(910円)

 

パタヤビアガーデンの料理は味は普通に美味しく、量は普通のレストランよりもちょっと多目で一皿2人前弱あります。

値段も160バーツ~300バーツ前後に固まっており、ビーチロード沿いのお店の価格としては安いほうですね。

もちろんパタヤの物価はセカンドロード、サードロードと海から東へ離れていけば離れるほど安くなっていきますが、パタヤ観光にまで来てギリギリまで安さを求めるというのはちょっと微妙。

ウォーキングストリート目の前のこの立地はやっぱり便利で魅力的ですからね。

お昼も夜も使い勝手の良いパタヤビアガーデンのご紹介でした~

 

【パタヤ】ウォーキングストリート近くの格安ビアガーデン まとめ

てばこ
てばこ
とりあえずウォーキングストリート辺りの海沿いのレストランの中ではここが一番気楽で安いかしらね~
てばお
てばお
そですね、シーフード(時価)とかも無いですし、店員さんもフレンドリーですしね
てばこ
てばこ
夕方になると夕日が綺麗だからカップルにもおすすめのお店よ~
株のサヤ取り手法
バックパッカーにおすすめ!旅行代金が簡単に稼げる株のサヤ取り手法 株のサヤ取り手法とは? 株のサヤ取りとは、同じ様な動きをする2銘柄をまず見つけます。この2銘柄は普段は暴落も暴騰も同じ様な...
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
こちらの記事もオススメ!