その他いろいろ

1ヶ月200記事ペースで書くとお金は稼げるのか②

ブログで稼ぐ
てばこ
てばこ
連載記事の第2回目ね!1ヶ月200記事ペースでブログを書いたら、お金は稼げるのかの検証よ~!
てばお
てばお
前回はドメインを取得したところで終わってましたね、そこから一ヶ月後のご報告でございます
前回の記事はこちら
ブログで稼ぐ
1ヶ月200記事ペースで書くとお金は稼げるのか① 巷にあふれる「ブログで稼げる」噂は本当なのか? Twitterなんかを見ていますと、「初心者が半年で月30万円達成しました!」なん...

ブログの前提条件をおさらい!

・2021年4月20日からスタート

・ブログのみ。Twitter・インスタ・You Tubeは、ほぼ使わない

・ブログのジャンルは稼げそうな「金融」

・3年目のブロガーなのでSEOはそこそこわかる

・できればアフィリではなく自力で販売したい

・てばこは専業投資家(つまり無職)なので時間は無限

・てばこの記事を書くスピードは手羽先界一

この企画は上記の内容で、てばこさんがひたすらブログだけでお金儲けをたくらむというお話です。

てばお
てばお
前回から1ヶ月報告ですね!
てばこ
てばこ
ちなみにこの連載はSEO無視で書いてるからブロガーの人は細かいところ気にしちゃ駄目よ~

 

ブログ開設1ヶ月目

それでは1ヶ月目でやったことをまとめていきます・・・

・ライバルサイトを研究

・質は無視してひたすら記事を書く

・アナリティクスとサチコは登録

てばこ
てばこ
まあ一ヶ月目なんてそこまでやることないわね~
てばお
てばお
お客さんに来てもらわないことにはデータも集まりませんからね

 

ライバルサイトを研究

まずというか、ブログをマネタイズをするにあたって一番重要なのがサイト設計です。

ブログの質とか熱量とかは設計の重要性に比べたら大した問題ではないです。

ライバルサイトの動向や思い浮かんだキーワードで上位がとれそうなのかどうか。ちゃんと検索上位陣が儲かっていそうかどうか。

どのキーワードを狙ってサイトを設計するかでその後の労力が報われるかどうかが決まり、初心者がブログをがんばっても利益が出ないのは、このサイト設計が間違っているからです。

てばこさんも初心者の頃、「てば旅」のオンライン語学学校紹介で稼ごうと思って激戦の英語ジャンルに突っ込んで行ったのですが、見事に散りました。

てばこ
てばこ
だから今回のサイト設計にはめちゃめちゃ時間かけたわよ!40時間くらい
てばお
てばお
以前、語学学校紹介にかなり時間かけたのに1年で1万円くらいしか報酬発生してませんから、自分が戦えそうな場所を最初にちゃんと見つけてサイトを考えるのって大事ですよね

 

1ヶ月目で書いた記事数は200

てばお
てばお
あの・・・姉さん、ガチで200記事書いたんですか?客寄せのタイトルだと思ってたんですけど・・
てばこ
てばこ
そんなわけないじゃないの。手羽先界一のスピードを舐めんじゃないわよ、すっ・・・
ブログ来客数
てばお
てばお
が、ガチじゃないですか・・・

 

実はてばこさん。専業投資家を10年以上やってきてるので、1日中家でごろごろしており時間はたくさん余っています。そしてせっかちな手羽先なので、記事を書くのが早いです。企画→実行まではナノ秒。もちろん外注は使っていません。一人で書いてます。

Twitterでたまに流れてくる初心者ブロガーさんの「1日1記事!1ヶ月で30記事書けました!」とか「半年かけて100記事にたどり着きました!」などの報告を冷めた目で見つつ、「#今日の積み上げ」などのハッシュタグに関してはNGキーワードに指定するくらい害悪だと感じている光速の手羽先です。

てばこ
てばこ
はっきり言ってブログの初期は圧倒的に質より量なのよ。モチベがあるうちに一気にやる。「今日の積み上げ」なんてつぶやいてる暇があったらもう1記事書く。これが一番コスパが良いわけよ。
てばお
てばお
まあ最初にだらだらやって初めての収益発生までに時間かかっちゃうとモチベすごく下がりますしね
てばこ
てばこ
副業で稼ぎたいって言ってるブロガーは最初にアクセルべた踏みするべきだとおもうわ! 
てばお
てばお
(まあ姉さん無職で時間ありますしね・・)

 

Twitterなどでは、「グーグルは質を重視している」「中身のない記事の検索順位はどんどん下がっている」などとまことしとやかに囁かれていますが、「質は犠牲にして量で勝負」というてばこさんの判断は、実は初期のSEOとしては正しい可能性が高いです。

今回選んだ金融というジャンルは「稼げそう」+「ちょっと上位に切り込めそうな穴があった」という理由で選んだのですが、てばこさんは金融ジャンルの経験はそこまでありません。

ブログの設計はしっかりまとめましたが、あくまで机上の空論。自分が作ったブログに、どんなキーワードでお客さんがくるのか、気づいていないキーワードが実はあるんじゃないか、そういったことはやりながらデータをとって進めていくしかありません。

そのためには、最初に質に力を注ぐのではなく、まず6割仕上がりの記事をガンガン作成してキーワードを散りばめます。そして集客があった記事をリライトで整えていく。

このやり方が実は手っ取り早いと、てばこさんは読んでいます。

てばこ
てばこ
まあダメだったらリライトで質を高めれば良いわけだし、一発で成功しようなんておこがましい考えは捨ててるわよ~

 

ちなみにブログはWordPressで書いています。使っているテーマはこの「てば旅」と同じくJINです。

一つの記事は800~900文字程度、テンプレ化してあるのでそのうち半分は使いまわしです。タイトル文字数は縛りをなくして平均40~50文字と多めで、一つの記事に画像は3~4枚いれていきます。

altタグとかキーワードとかはこの時点ではそこまで気にせず書いていきます。

 

アナリティクスとサチコは登録

これはブログを書かれてる方なら当然ですが、グーグルのブログ分析ツールであるアナリティクスとサーチコンソールの導入はブログを書き始めたら速攻で導入です。この2つをいれないと流入経路やキーワード選定ができません。

また、追加でキーワード選定ツールであるGRCも導入です。キーワードごとに現在何位にいるかのデータを溜め込んでくれるので、記事リライトの時に利用します。

また、マイクロソフトの分析ツールClarityも流行に乗って導入です。記事のどこがクリックされているかをひと目でわかるようになるヒートマップが見れるのはとっても便利なのでおすすめです。

ちなみに2021年6月から導入されるというお話のブログの表示スピードですが、こちらはガン無視です。ブログを書き始めた頃にはかなりこだわりましたが、ワードプレスのテーマに寄るところが大きいです。

正直、JINはここが激遅なので、もしスピードの影響が大きそうだったら他のテーマに切り替えます。

 

そして気になる1ヶ月目の来客数は?

てばこ
てばこ
この「てば旅」ブログが始めの1ヶ月目は6人しか来なかったことを考えると立派な数字がでたわよ
てばお
てばお
いや~、新規ドメインでもいくもんなんですねぇ・・

 

来客数グーグルの規約でアナリティクスのデータ公開は禁止されてるんで小さくてスミマセン

 

こちら、4月20日から初めて5月19日(1ヶ月目)の数値ですが、SNSからの流入がまったくなく、他のサイトからリンクも飛ばしていない単独SEOと考えるとかなり良い数値がでました。

 

あとドメインパワーもどんな感じで変化していくか貼っていきますね。

 

ドメインパワー

ドメインパワーまだ始めたばかりなので0です(この「てば旅」サイトで25.0くらいです)

ドメインパワーは他のサイトからどれだけ多くリンクを飛ばされているか、営業実績が長いかどうか、お客さんにちゃんと読まれているかどうかなど複合的に判断されます。

同じ内容のサイトが2つあれば、当然ドメインパワーが高いほうが上位に表示されるのでSEO的に重要な指標です。

有名サイトだとここが90以上とかザラにありますが、個人サイトでちゃんと営業されているところだと10~40くらいに集中している感じです。

個人的にはドメインパワーが10を超えた辺りからが、2つ以上の複合ワードでグーグルの検索上位表示に切り込めていける目安かなと思ってます。

てばこ
てばこ
まあ、今の所は下地つくりだから特に面白い報告もできないけど、8月くらいには初回の利益を発生させたいわね~!
てばお
てばお
というわけでまた1ヶ月後に続きますよ!

 

※追記 グーグルアドセンスを5月22日に申し込み24日に許可が降りてさっそく初報酬発生してました「5円」です。パチパチパチパチ

初報酬
続きはこちら
ブログで稼ぐ
【2ヶ月目報告】1ヶ月200記事ペースでブログを書くとお金は稼げるのか③ https://tebasaki-of-the-world.com/only-seo2/ ブログの前提条件 ...

 

こちらの記事もオススメ!