てばお独り言

【変換プラグがささらない】マルチプラグはなんでも良いわけではない!

plug
てばこ
てばこ
ファーーーーーーーーーーーーック!
てばお
てばお
ど、どうしました姉さん?
てばこ
てばこ
あんたが買った、他のクソブログでおすすめされてた世界対応の変換プラグ使ったらささらないじゃないの!!
てばお
てばお
えっ?マルチ変換プラグなのに刺さらないんですか?オロオロ・・
てばこ
てばこ
ファーーーーーーック!(バキバキッ!)
てばお
てばお
あっ!
てばこ
てばこ
ふぅ。刺さったわ。
てばお
てばお
いえ・・お疲れ様です(コンセントの修理代が・・・)
battery
【モバイルバッテリー】あれ?世界旅行で、これがあれば予備のバッテリーいらないんじゃないの?旅に必要なモバイルバッテリー。最近は大容量のものや薄型のものなど選択肢が豊富になりました! しかし・・。本当のそのモバイルバッテリー必要ですか?ここではモバイルバッテリーの代わりになるものを紹介していますよ。...

万能な変換プラグでもデブで短足はだめ

コンセントの形状

てばおさん、まだ経験が浅い時期に色んな人のブログをチェックしてたんですよね。そこで変換プラグおすすめ10選!みたいな記事を見つけてそこでおすすめされているやつをなにも考えずにポチッと買っちゃったんですよ。若かった・・・なにもかもが。

 

てばお
てばお
世間知らずだったんです・・・

マルチプラグ購入時の注意

変換プラグ

てばおさんが購入したのはこれではないのですが(むしろこれは良い方)、いろいろ詰め込んだデブ系のプラグすべてに落とし穴があります

残念ながらマルチプラグ10選!みたいなブログで紹介されているやつは見栄えで選んでいるものが多く、実用に耐えないものが混じっています。

ブログの運営者は売ることだけが目的なんで、なるべくたくさんの選択肢を用意して、実際に使ったことも見たことも無いのにブログに並べて「おすすめ!」とかで売ってたんですよ。

 

てば旅はちゃんと自分で使ったものだけ勧めてますよ
tools
【世界旅行便利グッズ】持っていかなきゃ損するおすすめアイテム特集2便利グッズ特集第2弾!世界旅行に持っていくと便利なグッズをてば旅の経験をもとに集めてみました!どれも実際に使ってみて選考に残った優秀なものばかりですよっ!...

 

デブで短足の変換プラグは買ってはいけない!

てばこ
てばこ
人間の世界と同じでデブは痩せろってことよ
てばお
てばお
・・・はい、がんばります

 

デブで短足のプラグって、実は次のようなコンセントに刺さらないことがあります。

変換プラグ

デブはお断り

 

この形だと丸い段差があって、変換プラグが大きいものだと丸い形状に干渉してプラグが奥までささらない事があるんです。ですので見た目をよくするためにきっちり四角にまとめたマルチ変換プラグは注意する必要があります。

干渉を防ぐためにプラグの金具が長くなっているものもたくさんありますが、依然として短いものもあって確認が必要です。

てばこさんの経験では北欧やチェコ、ウィーンあたりのホテルでこの形状に出会って充電ができなかったことが何度もあるそうです。

 

デブの変換プラグは身体を支えられない

おデブのプラグの弱点はもう一つ、「自分の重さに耐えられずに落ちてしまうことがある」ということです。

日本のコンセントはしっかりとハマって抜けにくいですが、海外のプラグというものはゆるゆるだったりすることが多々あります。

なので重い変換プラグだと、せっかくプラグの形状が長くて、本体が干渉せずに刺さったとしても、自重を支えきれずに床に落ちてしまったりします。ですので変換プラグはなるべく軽いものをおすすめします。

 

じゃあどんな変換プラグが良いの?

plug

軽いです

plug

独立してます

plug

 問題の多いC、SEタイプはこのように小さく仕上がっております。やりおる。

 

てばこさんは現在、上記の干渉しにくいサイズの軽い変換プラグを使っていますが、残念ながらAmazonでは売ってないみたいでちょっと見つけることができませんでした。

でもとりあえず、色々なプラグを1つに詰め込んだおデブ変換プラグよりも、こういう分解式のスリムな変換プラグをおすすめします。まあ全体を見渡すと最近の主流はおデブが多いんですけれどもね。

まあたしかに大多数の国では通用するんですよね。本当に一部の国の一部のホテルやゲストハウスがダメなだけで。

特にSEタイプ、Cタイプと呼ばれる形状のコンセントにトラップが多いです。

なので割り切ってSE・Cタイプだけ買うっていうのもありです。

 

CタイプやSEタイプがささらない?

CタイプこちらはCタイプ

 

海外でとっても数が多いCタイプやSEですが、実は微妙に穴の幅が違うものがあります。

その場合ですが、これから紹介しますマルチプラグに関しては変換プラグをよーく見てみると、ボタンがついていまして、それを押しながらプラグを動かすとピンの幅がウネウネ変わるようになっています。

ですのでボタンを押したままコンセントにさせばちょっと力がいる場合もあるかもしれませんが使うことができますよ。

この機能、実は必須なんですが、意外と省いてしまっている変換プラグが多いので要注意です。

 

おすすめの変換プラグ

カシムラの変換プラグ

てばこ
てばこ
これは不格好だけど長い間旅人の間で支持されているカシムラのマルチプラグね~
てばお
てばお
なんだかんだいって軽いんです!
てばこ
てばこ
これならチェコや北欧のCプラグにも対応できるわね!

 

てばこ
てばこ
こちらもカシムラの変換プラグよ!やっぱり信頼性が高いわね!
てばお
てばお
はい!しかし上のリンク先で商品を選ぶんですが、あくまでCタイプだけとかOタイプだけとかの「個別プラグ」で買う時用です!
てばこ
てばこ
ここのリンク先で選べる「2口マルチCタイプ」はちょっと大きくてささらない場合もあるから買っちゃダメよ~!

 

サンワサプライの変換プラグ

てばこ
てばこ
つづいてサンワサプライね!ここもパソコン関連に強い信頼できるメーカーだわ!
てばお
てばお
この形のプラグなら世界中どこでも大丈夫です

 

てばこ
てばこ
これは知る人ぞ知る変換プラグよ
てばお
てばお
こちらはマルチプラグではなく、タイなどのCタイプに特化している商品なんですが、この微妙な延長コードが凄く使いやすいんです!ものすごく安っぽい作りなんですけど
てばこ
てばこ
ちょっと奥まったところのコンセントにさす時に地味に便利なのよ。ニッチな層を長年取り込んでいる定番のプラグだわ!作りは安っぽいけど 
とり子
とり子
【安っぽいけど!】

 

変換プラグじゃないけれどUSB給電ならこれ

てばこ
てばこ
このバッテリーって単体の変換プラグと組み合わせると便利よね~
てばお
てばお
重さがあるのでしっかりとコンセントにはまることが条件ですが、海外だけじゃなくて日本でも大活躍です。壁にさして複数USB給電できますし、モバイルバッテリーですし
てばこ
てばこ
発売されてから何年も立つけど、コツコツマイナーチェンジして息の長いモデルだわ~(私好み)
てばお
てばお
・・・というわけで、ガチの旅人である我々が選びますと可愛いおデブタイプのマルチプラグは選考に残れないのですよ
てばこ
てばこ
まあそこまで求めている人は少ないと思うけど参考にしてくれたら嬉しいわ~!

 

世界旅行で変換プラグを持っていくときの注意!まとめ

てばこ
てばこ
世の中にはおデブでかわいい変換プラグが溢れているけど、これに関しては実用性で選ばないと危険よ~!
てばお
てばお
変換プラグって一度購入したらマメに買い換えるものではないですし、将来どこの国にいくかなんてわかりませんから確実なものをおすすめしますよ!
battery
【モバイルバッテリー】あれ?世界旅行で、これがあれば予備のバッテリーいらないんじゃないの?旅に必要なモバイルバッテリー。最近は大容量のものや薄型のものなど選択肢が豊富になりました! しかし・・。本当のそのモバイルバッテリー必要ですか?ここではモバイルバッテリーの代わりになるものを紹介していますよ。...
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!