ご飯

【ルアンパバーン】おすすめレストランとバインミー

ルアンパバーンのおすすめレストラン
てばこ
てばこ
今日はルアンパバーンでおすすめのレストランを紹介するわよ~!
てばお
てばお
ラオス料理の紹介ですね!
てばこ
てばこ
といっても意外とハズレのお店が多かったから、紹介するお店は2つだけ、あとは美味しいサンドイッチの屋台とナイトマーケットの紹介ね!
てばお
てばお
そうですよね、だらだら滞在していたんで色々行ったと思うんですが、これだ!って料理は少なかった気がします

てばこ
てばこ
でもまあ、田舎だしそれくらいでいいのよ、ルアンパバーンだから許してあげるわ~

 

ルアンパバーンのレストランは当たり外れが大きい

ルアンパバーン料理一見美味しそうですが・・・

 

世界遺産ルアンパバーンの街には観光客向けのレストランがたくさんあります。

しかし観光客向けとは言えラオスの良心なのか、お値段はそこまで高くもなく、リーズナブルなお値段で楽しむことができます。

しかしルアンパバーン。ラオスは元フランスの植民地ということで料理が美味しいなんて話もあるのですが、確かにビエンチャンは美味しいフレンチやイタリアンのお店なんかチラホラありますがルアンパバーンは残念ながら料理がビエンチャンほど洗練されていないんですね~。

特にローカルなお店ほど「あれ?」ってなる率が高く、手羽先2匹も何回かやられています。今回はそんな中でリーズナブルで美味しくいただけるお店をご紹介します。

 

麺にこだわるレストラン

レストランがたくさん並んでいる通りです

 

ルアンパバーンレストラン 開放的な店内

 

ルアンパバーンレストラン しかも結構空いています

 

ルアンパバーンレストラン こだわりの麺の説明

 

ルアンパバーンレストラン 普通のメニューよりも・・・

 

ルアンパバーンレストラン 麺がおすすめ、これはカオソイ25000キープ(310円)

 

ルアンパバーンレストラン特にこのフォー(ラオススタイル) 20000キープ(250円)

 

こちらは繁華街からはちょっと離れた所にあるレストランです。すぐ並びに人をダメにするくらいゆったりできると有名なユートピアカフェがありますね。

ユートピアはてばこさん的には虫が多くてクッションが汚くて全然落ち着けなかったそうですが、白人さんには大人気のカフェでございます。

で、麺にこだわるレストランの紹介に戻りますが、ここのおすすめはフォーです。

タイ料理や西洋料理もありますが、断然フォーです。しっかり味のついたスープに食べやすい米麺とシンプルな具材でとっても美味しいです。後から調味料を入れる必要もないですね。

お店は入り口にテーブルがいくつかあるんですが、こちらのお店は奥が意外と広くて、ずんずんはいっていくと涼しいテラス席がありますのでそちらがおすすめですよ。

ルアンパバーン全般のレストランに言えるんですが、基本オープン席は虫よけスプレーを塗っていってくださいね!

 

毎晩満席! BOUANG Asian Eatery

飲食店がたくさんある通りにあります

 

ルアンパバーンのレストランこじんまりとした入り口

 

店内 店内はいつも満席

 

メニュー お盆裏に書いたメニュー

 

飲み物 ピーナツとビール

 

料理 ネムカオ40000キープ(520円)

 

ラープラープ45000キープ(520円)

 

こちらは朝にお坊さんたちが練り歩く托鉢のルートにもなっている通りで、たくさんの観光客がいます。その中でローシーズンでも関係なく毎日観光客で賑わうお店でございます。

料理のジャンルとしては、タイ&ラオス料理+αのフュージョンでして、お値段もほどほど、量はしっかり、味は良くておしゃれというデートにもってこいのお店でございます。

写真のラープ45000キープ(580円)は辛さを抑えてあって、セットで付いてくる色付きもち米と一緒に食べます。普通のラープよりも野菜たくさんで食べてて飽きませんね。

そしてもう一つは、ネムカオ40000キープ(520円)という、ハムやピーナッツ、ハーブなどと混ぜたご飯で、こちらも普通に美味しい。意外と量が多くて後半ちょっと飽きちゃいますけど。

店員さんの接客も良く、料理も丁寧で毎日満席なのもわかるお店でございますよ。

 

ナイトマーケットのサンドイッチ(バインミー)

交差点の南東のお店です

 

ナイトマーケット 同じような店が3店並んでますが、とりあえず真ん中いきました

 

メニュー 夜食にはとってもいい量とお値段

 

ジュース この中から選ぶことも出来ますよ

 

屋台のお姉さん こちらのお姉さん作るのがとっても丁寧

 

バインミーまさにベトナムのバインミー

 

バインミーとはベトナム風サンドイッチのことで、フランスパンにレバーパテなどを塗ったベトナムのサンドイッチです。

ラオスはお隣の国ベトナムとぼちぼち仲良くやってますので、完全にベトナムのものとは違うのですが、ベトナムバインミーらしきものがルアンパバーンにはたくさんあります。

そしてナイトマーケットには、雑貨がたくさん売っている通りの東西の入り口それぞれにバインミーとミックスジュースのお店がありますが、おすすめは断然この西側のバインミー屋さんです。

東側のバインミーと比べてパンに弾力があり、具材も多め、塗り物もしっかり塗ります。

味が微妙な東側は結構人通りの多い立地なのでお客さんが多く繁盛している一方、おすすめの西側はガラガラなので一瞬買うのを躊躇しますが、安心してください。美味しいですよ。

お値段はせいぜい10000キープ(130円)から20000キープ(260円)の間です。一緒に売っているミックスジュースとバインミーは王道の組み合わせでございますよ!

ホーチミンのバインミーランキング
ホーチミンのバインミーランキング!【9店舗比較】ホーチミンの繁華街、ブイビエン通りのバインミー屋さん9店舗の食べ比べ後半です!それぞれに個性があって味が全部違う中で、キラリと光る日本人好みのバインミーやビールにあるバインミーなど色々ありますよっ!...

 

やっぱりナイトマーケット

ナイトマーケット わざとピークの時間に行ったほうが楽しいです

 

ナイトマーケット 値段も高くないです

 

メニュー こちらは15000キープ(190円)でお皿に盛れるだけ盛っていいんです

 

食べ放題 みんな必至に盛ります。でもあんまり美味しくはないです

 

ナイトマーケット相席しながらこんな感じの雰囲気で食べるもの楽しい

 

ナイトマーケット でも結局一番美味しいのは・・・

 

手羽先手羽先なんですよ

 

こちらが夕方過ぎからやっているナイトマーケットです。ルアンパバーンの飲食店は一気に混んで一気に空く特性があるのですが、このナイトマーケットも18時半~19時半が混んでいて、あとは結構空きます。

しかし19時半以降は材料もなくなり、店員のやる気もなくなるので、できれば早目の時間がおすすめです。

一番人気は写真の格安盛り放題ビュッフェ15000キープ(190円)で、色々なブログで紹介されていて観光客に大人気なのですが、はっきり言って不味いです。

しかもこの時はカリフラワーがちょっと腐っていて大丈夫かな?と心配していたら案の定、次の日お腹壊しました。やっぱり作り置きビュッフェは危険です。

おすすめは串に挿してあるチキン+ビールですね。手羽先本当に美味しいですよ。

 

てばこ
てばこ
ナイトマーケットではこの食あたりビュッフェ以外ならなんでもおすすめね!
てばお
てばお
そ、そうですね、串焼きなんかは当たり外れが少ないですし、ビールも売ってます!
てばこ
てばこ
この狭い空間でひしめき合って食べるってことに価値があるのよね、味は二の次よ~!

ルアンパバーンのおすすめレストランとバインミー まとめ

てばこ
てばこ
味に関してはあんまりおすすめできる所少ないわ~、でもルアンパバーンはのんびりした空気でなんか許せちゃうわね。川沿いのレストランなんかもいいわよ~!虫が多いけど
てばお
てばお
そうですよね、カツカツ周る日程で来ると微妙ですけど、ゆとりある日程だったら本当にリラックスできますよね
てばこ
てばこ
夜遊びやパーティー好きは退屈な街だけど、のんびりビール飲みながら過ごしたい人には最高の街よ~!
要点まとめ

ナイトマーケットの件もですけど、ラオスの格安ビュッフェはちょっとお腹の弱い人は気をつけたほうが良いです。てばこラオスビュッフェで2回喰らってます

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!