ご飯

【ホーチミン ランキング】美味しいバインミー決定戦

ホーチミンのバインミーランキング
お父さん
お父さん
ほら、ママにプレゼントあげなきゃ
女の子
女の子
ママ、私バインミー作ってきたの
お母さん
お母さん
まぁ!すっかりお姉さんになったわねぇ・・うれしいわぁ・・。早く元気になるからね
女の子
女の子
お病気治ったら遊園地行こうねママ
お母さん
お母さん
ありがとう・・ほんっとうに美味しい・・ママも早く退院できるように・・
山岡
山岡
やれやれ、こんなしけたサンドイッチをバインミーと言っているようじゃ本当に治るか怪しいもんだ
お父さん
お父さん
な、何なんだあんたは!娘がせっかく・・
山岡
山岡
明日もう一度この病室に来てください。こんな子供が作ったバインミーよりずっと美味いバインミーをご覧にいれますよ

 

ホーチミンの名物はバインミー&春巻き&フォー

SUBWAYとは違うバインミーこちらはバインミーをパクったSUBWAY

 

バインミーはホーチミンを歩けばそこいら中の屋台などでも売られている国民食です。フランス人がベトナムにフランスパンを持ち込み、それが徐々に広まって今の姿になったそうです。

アメリカ発のサンドイッチチェーン店SUBWAYはバインミーにそっくりですが、違いはなにかと聞かれたら、パンの種類や、挟む具材など諸説多々ありますが、個人的にはレバーパテが使われているかどうかや、ヌックマム(魚醤)を使うかどうかが大きいかと思います。

具材を挟む前に塗り込むレバーパテはバインミーの美味しさをかなり左右しますし、ハマる人はこれに思いっきりハマります。

そんなポテンシャルを秘めたバインミー。

今回はベトナムホーチミンの歓楽街、ブイビエン通りから徒歩で行ける範囲の人気のバインミー屋さん9店舗のバインミーを食べ比べてランキング形式にしてみました。

ホーチミン観光の際は絶対にはずせないバインミーなので、是非参考にして下さいね。

 

ホーチミンのバインミーランキング

てばこ
てばこ
ここからはホーチミンのバインミーランキングよ!
てばお
てばお
はいっ!9位から順番に書いていきますのでよろしくお願いしますっ!

9位 ブイビエン通り西口のバインミー屋さん

 

こちらはホーチミンの繁華街、ブイビエン通りを西からはいった入口付近にあるBanh namというバインミー専門店です。

お店の前に家具屋さんがあって、ニスを塗ってる時にこの前を通ると臭いが強烈です。車通りも多いので長居はあまりしたくないところですね。

バインミーのお店に関しては目立つ店構えなので、前を通ればすぐに分かる感じでございます。

 

文化祭のノリなバインミー屋さん

Banh namブイビエン通り入口です

 

ホーチミンのバインミー屋さんバインミー&コーヒーの看板

 

ホーチミンのバインミー屋さん しかしほぼバインミー専門店です

 

ホーチミンのバインミー屋さん値段はブイビエン通りの中にしてはお安いですね

 

Banh nam menu ちょっぴり小ぶり23000ドン(120円)

 

Banh nam menu食べるとちょっとムラがあるんです

 

こちらはブイビエン通りのバインミーやさんにしてはお安いんです。一応ブイビエン通りはホーチミンの中でも家賃が特に高いところですからね。

でもサイズが他所のバインミーに比べて一周り小さいサイズです。そして具材も少なめですね。

メニュー写真を見るとなんとなくパンの色が違ったので、今回のスタンダードなものとは別でスペシャルも頼んだのですが、同じく小さめのサイズでした。ということは値段は安いんですけどコスパはあまりよろしくないです。

まあ食べやすいサイズと言えばそうなんですがね。

しかしこちらのお店、なにが問題かってスタッフさんの仕事の遅さです。

店員さんが3人いらっしゃって、皆さん学生さんのような感じなんですが、お店に遊びに来ている友人たちがいてあまり仕事をしていません。でも愛想はいいんですよね、接客の笑顔も素敵でしたし、国民性がそれぞれの国で違いますからここで目くじら立てるのもよろしくありません。

しかしバインミー2本を注文してから出てくるまでに10分以上もかかってしまいまして、つまり1時間でだいたい12本以下の生産性。

1本23000ドン(120円)のバインミーだったら276000ドン(1400円)程度しか生み出せません。スタッフ3人もいるのに。

不思議なもので、飲食業というものはスピードと質は反比例じゃなく比例する関係なんですよね。スピードが早い人ほど良いものを作るんです。雑にならないんです。

そのせいかどうかは置いといて、ゆっくり作ったバインミーのソースのムラが激しく前半と後半でだいぶ差があって食べにくかったりします。残念。

あとパテの味がしないですね。塗り忘れてないですよね?最初から無い仕様なんですかね?ちょっと物足りないです。

てばこ
てばこ
生で見るとわかるけど、例えばプロとアマのパティシエの1番の差はセンスや味じゃないわ!「スピード」なのよっ!
てばお
てばお
は、はぁ・・・・
てばこの評価(5点満点)

味★★ パンの食べやすさ★★★★ コスパ★★ 空いてる度★★★★

8位 ホーチミン最安のバインミー

 

こちらはタイビン市場という中規模な市場の一角にある Bánh Mì Thái Bìnhという屋台です。ちょっぴり地味な外観ですが、かわいいおばあちゃんがお一人で営業されてます。(※追記 朝7時前に行った時はかわいくないおじちゃんが一人で営業してました)

通り沿いですが、とても小さいので黄色の看板を見逃さないようにしないといけません。

 

お値段はホーチミン最安だけども・・・

市場のバインミー屋台うーむ。ちょっと心配になるたたずまい

 

バインミーお隣はジュース屋さん

 

ホーチミンのバインミー屋さん基本は12000ドン(60円)

 

Bánh Mì Thái Bình ちょっぴり小ぶりなバインミー

 

バインミーあっ、具はちょっと少なめ

 

屋台形式のお店の店頭にはそれなりの具材の量が並んでます。

ということはそれなりに売れてるお店だと推測できます。屋台の衛生面を気にする人もいるかと思いますが、みたところ清潔にしているほうかと思います。

スタンダードなバインミーのお値段は12000ドン(60円)で、パンは少々小ぶり、パンの噛み切れ具合は普通、しかし値段が値段だけに具が少ないです。これならもう3000ドン(15円)値上げして野菜を多くしたほうが売れる気もします。

味はほんのり甘さを感じるバインミーが多い中、ちょっぴり塩系なバインミーですね。パクチーやなますなどの味はあまり感じません。

生唐辛子は他所よりも強力なものがはいっているので、苦手な人は避けておいたほうが良いですが、コレ抜いちゃうとこのバインミーは具材のメリハリがないので、生唐辛子でパンチをだしたほうがよいのかなぁとも思います。

コスパは最高なので使い分けですかね。メインでは勧めませんが、おやつで食べるならコスパ良しのバインミーでございますよ。

 

てばこの評価(5点満点)

味★★ パンの食べやすさ★★★ コスパ★★★★★ 空いてる度★★★★

7位 バインミー byケバブ屋

 

こちらは店頭のケバブが目印のKebab stationです。

ホーチミンにはなぜかケバブ屋さんがちらほらありまして、こちらはブイビエン通りの西側入口近くにたたずんでいます。お店の前ではケバブショップ名物のお肉がくるくる回ってますのですぐにわかります。

こちらは韓国人がオーナーのようですね。ベトナムで韓国人が中東の料理とはこれいかに。

店内でのイートインもできますよ。

 

バインミーなのか?サンドイッチなのか?

kebab station看板はケバブ屋さんです

 

ホーチミンのバインミー屋さん クリスタル「光に導かれし戦士たちよ・・・」

 

kebab station小さいスペースでせっせと作ってくれます

 

kebab station あくまでケバブ屋さんです

 

バインミーパンにグリルの後がさりげなく

 

kebab stationチキンとレタスがたっぷりです

 

こちらのお店は朝は営業してません。11時くらいから夜中の24時頃までやっているケバブや兼バインミー屋さんです。

ケバブと店名についているということで、バインミーは片手間なんじゃないの?

・・と思ったら店員のお姉ちゃん、とっても慣れた手付きでバインミーをつくり始めます。てばおさんの次のお客さんもバインミーを注文していたので売れているみたいですね。

とりあえず40000ドン(200円)のバインミーを注文。見た目は微妙ですが食べればわかるさ、いざ実食パクリ。

・・・うーん、微妙。バインミーの命でもあるパテが塗ってありません。純粋にチキンとレタスとケチャップの味です。しかもレタスが青臭い。

これはケバブとして食べれば私もバインミーも幸せだったかもしれません。ボリュームは結構あるんですよね、持った感じのずっしりワクワク感もあります。だけど味は単調。もう一工夫がほしかったですね。

 

てばこの評価(5点満点)

味★★ パンの食べやすさ★★★ コスパ★★ 空いてる度★★★★

6位 ほんのり甘いバインミー!?

こちらはバインミー以外にもデザートやパンもたくさんおいてあるBánh mì Anh Phánというお店です。

ブイビエン通りからちょっと外れたところにあります。この通りはちょこちょこと庶民向けの商店が並んでいる通りですね。

たくさんのお店がありますが、観光客向けではないのと、車が多くて歩きにくいのがちょっと難点です。

 

ローカルな佇まいのパン屋さん兼バインミー

ホーチミンのバインミー屋さん こちら夕方には結構悲惨な混み具合になります

 

Bánh mì Anh Phán正面アンパンって書いてあります

 

ホーチミンのバインミー屋さん 甘いお菓子多し。(アンパンだけに)

 

ホーチミンのバインミー屋さん アンパンのレパートリー

 

Bánh mì Anh Phánお値段は20000~30000ドン(100~150円)と良心的

 

Bánh mì Anh Phán おとなしそうな外観

 

バインミーこまかい髭みたいなものは豚でんぶです

 

お店はいつ行ってもそんなに混んでませんね。お兄ちゃん2人で営業してます。バインミーメインのお店なんですが店頭にはスイーツいくつか並んでます。

特筆すべきはお値段ですね。基本的なバインミーは全部20000ドン(100円)設定なのでとっても良心的。とりあえずはメニュー1番上のスタンダードなものを注文です。

まず外観はかわいらしい。持った感じは・・ん?ちょっと軽いかな。で、ぱかっと開けてみるとうーん。ちょっと具材は少ないですね。しかしこの値段なら文句は言えません。

パンは比較的噛み切れてくれるタイプ。ただちょっとパンの皮がポロポロ散ってしまい食べにくいかしれません。

味は甘みとパクチーが強いですね。豚でんぶといって、豚を砂糖で煮てその後にフライパンで温めながらひたすらすりつぶしたものが多く入ってます。甘さはこれが原因。

そのなかに酸っぱいものが、これは日本でいう「なます」ですね。大根のなますがほのかな酸味をつくってます。この豚でんぶとなますの相性は悪くないです。しかし全体としてみるとやはり食べごたえがなく少しさみしい感じ。もう少し肉々しさが欲しいバインミーでした。

 

てばこの評価(5点満点)

味★★ パンの食べやすさ★★★★ コスパ★★★★ 空いてる度★★★★

5位 ホーチミンでは珍しいバインミーのチェーン店

こちらはブイビエン通りの北側、9月23日公園沿いのBánh Mì 362というバインミー屋さんです。朝の6時からやっていてイートインスペースもあるので、周辺ホテルの観光客に人気のお店です。

チェーン展開しているお店のようで、フランチャイズの募集も行っていました。他の店舗は見たことないですけれどもね。

しかしチェーン店らしくキッチンの衛生は保たれており、手袋もしっかりつけての営業。旅行者にも安心のお店です。

 

衛生面はバッチリ!そしてお味は?

バインミー362バインミー屋さんの隣にはフルーツジュース屋さんがよく似合う

 

バインミー362メニュー1番のスタンダードなバインミーを注文します

 

バインミーのお店店内お昼のラッシュが終わったあとの時間だったので具材があまりありません

 

バインミー実食お店の名前が付いたスタンダードバインミー35000ドン(180円)

 

バインミー実食

 

バインミーの味ですが、全体的にアジアンチックな風味。中に激辛な唐辛子が隠れているので苦手な人は先に抜いたほうが良いですね。

ハムや野菜は単体では美味しいんですけど、具材のまとまりに少しかけます。あとパンがちょっと噛み切りにくいです。手袋使用や、お店の奥に消毒関連のボトルが有るのを見ると衛生面では安心ですが、近くに別のバインミー屋さんがあったらそっちにいっちゃいますかねぇ・・・

 

てばこの評価(5点満点)

味★★★ パンの食べやすさ★★ コスパ★★★ 空いてる度★★★★

4位 カフェでバインミー

 

昔は正統派のカフェだったというCharm Bakeryです。イートインOKな作りというか、バインミー専門店ではなくてカフェですね。ホーチミンの人たちはコーヒーをよく呑みますから、カフェスタイルのバインミー屋さんは人気があります。

しかしこちらは、ホーチミンの人たちの間というよりも、白人様の間でバインミーが有名になって売れだしたお店でございます。なんか海外の有名ブロガーに紹介されたみたいですね。

基本おばちゃん一人とスタッフ一人の少人数でせっせとやっているので、混んでいる時にバインミー以外のオーダーが入ると結構時間がかかります。しかし店内を見るとみんな空気を読んでバインミーしか食べてませんね。世界は優しさでできています。

お店は朝8時から夜の22時位までやっていて、イートインの場合10000ドン(50円)高くなりますね。今回頼んだものが40000ドン(200円)なのでイートインだと50000ドン(250円)で高級品です。

 

足さず引かずの正統派バインミー

ホーチミンバインミー屋さん店頭バインミーメインのカフェですよ

 

ホーチミンバインミー屋さんメニュー ドリンクの評判は不明。だってみんな頼まないですもの

 

ホーチミンバインミー屋さん 混んでる時は缶ジュースを頼む優しさをみせてあげて欲しい

 

このまな板のギリギリガールズっぷり

 

バインミー実食 こちら売れ筋のスペシャル40000ドン(200円)

 

バインミー実食バランスの良い分量

 

さてお味ですが、パクチーの味が強く出てますね。パンの噛み切り安さは上々。たまに辛い子がはいっていますので苦手は人は先に逃してあげてください。

全体的なバランスは良いのですが、食べごたえはちょっと物足りないですね。パテの味にパンチが足りません。ただ、今回ホーチミンで色々なバインミー食べ比べましたが、全店個性があるなか、どれが1番スタンダードかと聞かれれば、このお店のものがスタンダードなバインミーになるのではないかと思います

 

てばこの評価(5点満点)

味★★★ パンの食べやすさ★★ コスパ★★ 空いてる度★★★

3位 すぐに出てきます!ノンストレスバインミー

 

こちらは5つの主要道路が交わる恐ろしい交通量を誇るロータリー脇で、排気ガスが凄い立地にあるBánh Mì Chim Chạyという小さなバインミー専門店です。働いている女の子たち大丈夫かなぁ・・・

しかしそんな心配をよそに注文すると2人がかりでバインミーを制作し、あっという間にでてくるストレスフリーなバインミー屋さんです。

6~7人の団体が来たくらいではびくともしませんね。ですので行列もありません。立地は道が混み合ってて行きにくいですが、購入はとってもしやすいお店です。

周辺には屋台がたくさんあり、たくさんの地元の人で賑わっている環境ですが、バインミー屋さんにしては営業時間が激短く、17時から23時で閉まってしまいますよ。

 

すぐ出てくるからって手抜きはありません!

ホーチミンのバインミー屋さん店舗前の道はとっても混んでいます

 

ホーチミンのバインミー屋さん こちらは並びの屋台街

 

ホーチミンのバインミー屋さんその左端にバインミー屋台がちょこんとあります

 

メニュー 豚が20000ドン(100円)、チキンは17000ドン(85円)

 

豚バインミー 今回は人気があるという豚の方を注文。20000ドン(100円)

 

バインミー断面値段の割にはしっかり具があります

 

あら、いいですね。20000ドン(100円)でこれだけ具が入っていたら文句はありません。ただパテの味がしませんね。しかし豚にちゃんと味がついているので全体的には美味しいです。大根のなますがちょっと多めでこれが味を特徴づけていますね。

パクチーも多めで苦手な人はあれかもしれませんが、地元の人の評価の高いバインミーやさんでございます。

意外と「すぐにできる」というのは便利みたいで、てばさこさんたちもちゃっかりリピーターになってたんですよね。バイクから降りずに購入するお客さんもいるくらいですからね。

 

てばこの評価(5点満点)

味★★★ パンの食べやすさ★★★★ コスパ★★★★ 空いてる度★★★★

 

こちらは商店街の少し裏道にある、地元の人に人気のBánh Mì Hồng Hoaです。見た感じ華やかさは無いお店なんですが、バイクで地元の人がひっきりなしにできたてバインミーを買い付けにくる人気店です。

お店の前が狭くて列をつくりにくいので、7~8人並ぶと横はいりが横行し始めるのですが、実際は予約の人だったりするので我々観光客はおとなしく並んでいましょう。

しかしやはり実際に横はいりする人はでてきます。

しかしご安心を。ここのお兄ちゃんはそういうのは許しません。「貴様のようなクズに食べさせるバインミーは無い。食べたきゃ自分のした事を悔いてだまって待ってろ」とジェスチャーで指示されます。

ちなみにてばおさんは、後ろに杖をついたお年寄りがいらっしゃったので、一つ順番を譲って差し上げたのですが、見事にお年寄りが横はいり扱いされて、てばおさんのバインミーが先に出てきました。お兄ちゃん、てめぇの血は何色だっ!

 

てばお
てばお
僕のしゃしゃり出た親切がご老人の心を傷つけてしまいました

どっしりとした食べごたえありのバインミー

ホーチミンのバインミー屋さんバインミー屋さんには裏路地がよく似合う

 

バインミーホーチミン15時位は混んでいません

 

ホーチミンのバインミー屋さん パンを見るだけでここは美味しそう感がありました

 

ホーチミンのバインミー屋さん おばちゃんが一人でつくります、お兄ちゃんはサポート

 

Bánh Mì Hồng Hoa スタンダードなエクストラミックスミート 25000ドン(125円)

 

バインミーお野菜たっぷりコスパが素晴らしい

 

お店は朝の5時半から夜21時頃までやっているそうですが、実際には材料が無くなったら閉まります。朝の通勤時は混みますのでできれば避けましょう。夕方は結構大丈夫。

バインミーは食べごたえある系ですね。低価格なのに具材がたっぷり。パクチーは控えめ、野菜とお肉のバランスはとても良いです。辛いとうがらしが入ってますので苦手な人は先にリリースはお約束です。

パンの味は良いですが噛み切りやすいタイプではないですね。どっしりした具にはやはりこれくらいどっしりしたパンじゃないとだめなんでしょうね。

値段は安くてボリューム、味とともにハイレベル。これは良いバインミーです。

 

てばこの評価(5点満点)

味★★★★ パンの食べやすさ★★★ コスパ★★★★★ 空いてる度★★

こちらのスペシャルも注文

バインミースペシャル スペシャルにすると40000ドン(200円)

 

バインミースペシャル具の量が一気に増えます

 

こちらのお店のバインミーはとても美味しかったので、スペシャルも後日頼んでみました。

スタンダードと比べると具の量が1.5倍に上がり、ハムなども増えます。基本的な味は変わりませんが肉々しさがアップですね。40000ドン(200円)ですが、コスパは良いです。そうそう来る機会が無い方はこちらにしたほうが良いかもです。

 

てばこの評価(5点満点)

味★★★★ パンの食べやすさ★★★ コスパ★★★★★ 空いてる度★★

1位 ホーチミンのナンバーワンバインミー

 

こちらはブイビエン通りから結構離れますが、ココに関しては絶対に紹介しないといけません。

ホーチミン関連のブログにはほぼ必ず登場する超有名バインミー店。

美食倶楽部会員のてばこさんを唸らせ。バカ舌のてばおさんですら「あら、いいですね」を連発した「Huynh Hoa Bakery」のバインミーです。

ベトナムに来て初めてのバインミーがここだと、「あっ、バインミーって美味しい」で終わってしまうので、まず別のお店のバインミーを食べてからこのお店に行くことをお勧めします。

そのほうが格の違いというものを感じていただけるかと・・・。

 

行列は避けられない!肉感たっぷりのバインミー!

Huynh Hoa Bakery こんな殺風景な通り沿いに

 

Huynh Hoa Bakery そのお店はあります

 

ホーチミンのバインミー屋さんミーハーな人たちが群がっています(自分含む)

 

ホーチミンのバインミー屋さん とにかく並びますが、思ったよりも順番は早いです

 

ホーチミンのバインミー屋さん 囚人たちが働かされています

 

バインミー パンのオスとメスを分ける係の人です

 

バインミー42000ドン(210円)・・・。2012年は10000ドン(50円)だったそうです

 

バインミー ふむ。見た目は普通。能ある鷹は爪を隠すというが・・・42000ドン(210円)

 

バインミー断面図見た感じはちょっと具が多いかな程度の印象

 

これが今回のホーチミンバインミーランキング1位のバインミーです。

てば旅は有名店は一通り見に行くけれども、超現場主義のてばこさんは、どれだけ有名でもネタとして微妙ならばボツにして記事を書きません。そしてそういうお店はすごく多いです。

しかしここは珍しくその名声に恥じない素晴らしいバインミー。

まず食す前に黄色い生唐辛子、君は辛すぎなのでどこかに行ってなさい。そしてコーラまたはビールを用意。そしてこのバインミーを一噛み、パクリ。

「うーん、普通」

二噛み。

「あっ、ハムがある」

三噛み。

「!!」

「こっ、これはっ・・・!」

なんということでしょう・・ただパンにハムが挟んであるだけなのに匠の手によってこんなにも美味しくなるとは・・・。

まず他所のお店に比べてハムの密度が高いです。さすが42000ドン(210円)

そしてこの肉肉のボリュームに大して野菜のさりげないサポートが入ります。特にがんばってるのが大根のなます。くどくなりがちなハムの脂身をみごとにセンタリング。

脇役の豚のでんぶはどこぞのあとに残る甘すぎるものではなくてあくまで脇役、だけどずっとそばにいてほしい。

あれ?パクチーどこよ?パクチー。

店によっては主役にしゃしゃりでてくるパクチーも、このバインミーの中では本当に脇役。ハリウッド版ゴジラの松田聖子並に脇役です。

パンは噛み切りやすいものではなくちょっと歯ごたえ強め、しかしこれだけの具材を受け止めるにはこれくらい頑固なパンじゃないとだめですね。そしてこのバインミーの1番の決めてはパテです。パンに塗ってあるパテ。こいつのパンチが非常に強いです。

このパテこそがSUBWAYとバインミーの違いと行っても過言ではないくらいのパテが非常によい味してます。

こんなに味のあるパテにこんなたくさんのハムを挟んだら、通常ならくどくて重くて食べれたもんじゃないんですが、たくさんの脇役たち(生唐辛子のぞく)のおかげでバランスがとれています。

とりあえずホーチミンにいったらこのバインミーは経験しておいたほうがよいかな、というのがてば旅の提案でございますよっ!

 

てばこの評価(5点満点)

味★★★★★ パンの食べやすさ★★ コスパ★★ 空いてる度★

【ホーチミンバインミーランキング】てば旅が勝手に決める!美味しいバインミー決定戦

女の子
女の子
うう・・私のよりも美味しいです・・・
山岡
山岡
子供がバインミーを作るなんてバカな真似はよすんだな
女の子
女の子
・・・・うっ・・うっ・・・
てばこ
てばこ
出来らあっ!
山岡
山岡
ん?今なんていった?
てばこ
てばこ
「同じ値段でもっと美味いバインミー食わせられる」って言ったんだよっ!
山岡
山岡
こりゃあ面白い事をいう手羽先だぜ
てばお
てばお
す、すみませんっ!姉さんは食べ物のことになるとムキになるんですっ、姉さんに変わって僕があやまりますっ!
山岡
山岡
そうはいかないぜ手羽先くん、こりゃあどうしても同じ値段で美味いバインミーを作ってもらわないとなっ!
てばこ
てばこ
えっ?「同じ値段でもっと美味いバインミーを?」
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!