ご飯

【ダナン】ダナンの新世代バインミー

ダナンのバインミー
てばこ
てばこ
今日はダナンのバインミー屋さん紹介よ!
てばお
てばお
なんですか?新世代って・・・
てばこ
てばこ
バインミー屋さんって屋台形式で、さっと食べるファーストフードなイメージなんだけど、ダナンではおしゃれバインミー屋さんが流行りつつあるのよ~!
てばお
てばお
さすが新しいもの好きなダナンですね!では紹介していきましょう!

 

韓国&日本でバインミーがひそかに人気

ダナンのバインミー

 

世界中から観光客が集まるダナンでは、次々と新しいお店がオープンします。特に韓国のオーナーさんが多く、ベトナムドリームを掴もうと色々とチャレンジしています。

そして今回ご紹介するバインミー屋さん2店舗も、従来のバインミー屋台ではなくてカフェの業態にアレンジしたバインミー専門店です。

観光系のオーナーは広告をバンバン打つので、お客さんは基本観光客で地元の人はいませんが、新しいもの好きの手羽先2匹はさっそく行ってきました。

 

I love Banh Mi

 

こちらは観光客用のお土産であふれるハン市場から、徒歩3分のところにあるバインミー屋さんです。外観がとってもPOPで従来のバインミー屋さんとは一線を画しています。

しかしこちらのお店はまだできたばかりで、手羽先2匹が訪れた日はそんなにお客さんがおらず空いておりました。しかしキャッチーな外観なので、なにかの拍子に一気に有名になる可能性を秘めております。韓国人好みな感じですね。

 

バインミー屋さんらしからぬピンクのお店

I love バインミー 一見カフェかと

 

I love バインミー とってもキャッチーな外観

 

I love バインミー パクリもののドラえもんとトトロがいます

 

I love バインミー こちらがオーダーカウンター、ホスト風の店長

 

メニュー日本語も英語も書いてあります

 

I love バインミー説明のしにくいキャラクター

 

I love バインミー なぜここにも・・・

 

I love バインミー密着度の高いキッチン。しかし店長のいる時は無駄話は許さない

 

 

バインミーヤンニョムチキン65000ドン(325円)

 

I love バインミーポークバーベキューバインミー60000ドン(300円)

 

店内は色々なキャラクターでカオス状態な上、POPなお店の雰囲気にまったく似合わないホスト風の店長。そして黙々と働くピンクの制服を着させられたアルバイトの方々。

しかしみなさんテキパキ、ベトナムらしからぬよく働きます。フレンドリーですし、店長もちょこちょこ働きます。そしてこちらのお店、接客もしっかりしていましたが、お店の掃除もマメ、テイクアウトをすると紙のナプキンがちゃんと店舗の紙に包まれていたりと、いろいろと気が利いています。思いっきり韓国人経営感がでていますね。

味に関しては、バインミーを食べに行くと考えるか、別のサンドイッチを食べに行くと考えるかで印象がガラリと変わります。

お値段は普通のバインミーの倍もしますが、ものすごくボリューミーで、それぞれの具を別々に食べるしか無いので、全体のまとまりはないのですがそれぞれの具は美味しいです。

バインミーかと言われると違うと言わざるを得ませんが、いずれ人気がでそうな雰囲気ですよ。ビールもありますしね。

 



連日満席のバインミーAA!

 

こちらもさきほどのI Love banhmiと同じく、観光客に人気のハン市場のすぐ近くにあるバインミーAAです。現地の広告をバンバン打っており、その作戦が功を奏して連日たくさんの観光客で賑わっています。

ハン市場のついでに→バインミーっていう流れが観光客に定着している感じです。

お客さんの比率は7割韓国人で、あとは日本人とベトナム人と中国人ですね。お店の中は韓国語で溢れています。韓国人のインスタを見るとここのバインミーがバンバン載っているので社長さん宣伝上手のようですね。

 

観光客に的をしぼった戦略が大当たり

バインミーAA こちらも従来のバインミー屋さんらしからぬ外観

 

バインミーAA 狭い店内に店員さんが7人いました

 

バインミーAA 意味不明なスペース

 

バインミーAA 衛生面はとても良いです

 

バインミーAA ずっと満席

 

バインミーAA ハーレム状態の男性店員

 

バインミーAA カウンターで注文します

 

バインミーAA旅行者向けのお値段設定

 

バインミーAA えびバインミー 70000ドン(350円)

 

バインミーAAベーコンハムエッグがはいったバインミーJJ 70000ドン(350円)

 

こちらのお店もお客さんのほとんどを韓国人の方が締めています。女性のお客さんが9割です。店内は人でぎゅうぎゅうで、ハン市場の方から常に人が流れてきます。お昼時はずっと満席ですね。

味に関してですが、パンはサクサク軽めでとっても食べやすいのですが、具は正直普通のレベルです。値段が70000ドン(350円)と考えるとコスパは悪いとしか言えません。ドリンクも頼むと100000ドン(500円)超えるので、地元の人はこれませんね。

周辺にはバインミー屋さんやカフェも多いので、混んでいる時間に無理して入る必要はありませんが、一応売上だけ見るとダナンのバインミーのトップに君臨しているっぽいので、記念に行くのはありかなと思いますよ。

 

【ダナン】ダナンの新世代バインミー まとめ

てばこ
てばこ
ここ、どっちもローカルを捨てて観光客に絞って営業しているのは好感がもてるわ!
てばお
てばお
えっ?姉さん観光客向けのお店嫌いじゃないですか・・・
てばこ
てばこ
違うのよ、観光客もとりこみつつローカルもっていう、どっちつかずなお店が嫌いであって、こういう風に狙うお客さんのターゲットを明確にしているお店は嫌いじゃないわ、味は別として
てばお
てばお
でもここから100mくらい歩いたら30000ドン(150円)くらいで美味しいバインミー屋台ちょこちょこありますよね・・・
てばこ
てばこ
そうなんだけど、観光客なんて時間が限られてるんだから、私達みたいに街中歩いてバインミー屋さんなんて探さないわよ。ネットや雑誌で事前に決めて行く人がほとんどだわ!だからいいのよ~
てばお
てばお
メリハリが大事ってことですね~
要点まとめ

地元のベトナム人いわく、今回ご紹介したお店は「高級サンドイッチ屋さん」だそうです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!