てば旅

【バギオ】バスでアンヘレスのクラーク空港へ行く方法

bus
てばこ
てばこ
まったくなんでバギオからは電車も飛行機も無いのよ~
てばお
てばお
あ、なんか電車は坂がきつくて無理で、飛行機は風が強くて無理らしいですね~
てばこ
てばこ
いい歳して長距離バスなんて乗りたくないわよ~
てばお
てばお
まあまあ姉さん、レンタカーだと高く付いちゃいますしここは我慢しましょうよ。
てばこ
てばこ
あら、レンタカーあるんじゃないの。運転頼むわよ~(クレカぽいっ)
てばお
てばお
はっ、ははぁ~~~!このてばおめがお届けしますっ!

 

バギオからフィリピン各都市へ安く行きたいなら長距離バスのビクトリーライナー!

 

さすがにてばこさんのようにレンタカーでフィリピン国内を移動する人は少ないので、ここではビクトリーライナーという長距離バス会社を使って、バギオからアンヘレスのクラーク空港までの行き方の説明をさせてもらいますね。

バギオからクラーク空港までの直通バスはないので、まずはクラーク空港に隣接しているアンヘレスという街の長距離バスターミナルである「DAU」を目指します。

ちなみにPHILIPPINE RABBITという会社もバギオからアンヘレスのDAUバスターミナルまで便があるのですが、このバス会社は途中で一般のお客さんもガンガン拾いながら運行するので時間がすごくかかります。

さらにビクトリーライナーよりも値段が高いという不思議な価格設定ですので排除します。あと三列シートで快適なJOYBUSもバギオからDAUへの運行はしていませんので、バギオからDAUに行くなら実質ビクトリーライナー一択でございます。

 

フィリピンへのお土産
【アンヘレス】フィリピン人がのたうち回って喜ぶお土産今回はフィリピン人に喜ばれるお土産を特集してみました。鉄板のお菓子や美容関係も実は地味に選ぶコツがあります。一般的におすすめされているものの中にも地雷が埋まってますので、そのあたりもまとめて紹介していますよ!...

 

ビクトリーライナーのターミナルはSMモールから徒歩10分

Victory Liner Bus Terminal in Baguio
入り口は2つあって、こちらは2階への入り口です
Victory Liner Bus Terminal in Baguio
常に2台のバスが乗り場に待機してます。出発時間と行き先が表示されているので間違えることはまず無いです
Victory Liner Bus Terminal in Baguio
館内は整備されていてちょっとした食べ物が売っています
Victory Liner Bus Terminal in Baguio
2階にも食堂。ただちょっと高いのでいつも空いています
Victory Liner Bus Terminal in Baguio
ATMがあるのは助かります。全部1000ペソ(2000円)札ででてきちゃいますが・・・ 

 

こちらはビクトリーライナー専用の建物です。2階建てでまだ新しいです。1階入口ではセキュリティチェックが行われていますが、てばこ&てばおさんは荷物を開けてって言われた時が面倒くさいので、セキュリティが行われていない上の写真の2階部分から入館します。

館内に椅子は十分な量が用意されており、食堂も併設されています。トイレは1階のバスが待機している横にあります。フィリピンの地方都市のバスターミナルとしてはかなり優秀なつくりでございます。

 

こちらは海外旅行保険が無料でついて、さらにBooking.comでカード決済すると16%も安くなるというクレジットカード

バスチケットを買う時は早朝を狙いましょう

Victory Liner Bus Terminal in Baguio
1階と2階に大きな時刻表があります。DAUの文字が見えますね
Victory Liner Bus Terminal in Baguio
朝7時ころの様子

 

チケット売り場は2階にあります。まずそこで時刻表をチェックします。上の時刻表写真の「VIA(経由)」の部分を良く見ると、「DAU」と書いてあるものがいくつかありますので、その時間のバスならアンヘレスのDAUに行くということです。

この中から候補を選び、窓口へ並びます。ちなみにネット予約は、マニラ発のビクトリーライナーはありますが、バギオ発の便に関してはありません。残念。

ちなみに下は夕方頃の写真です。ビクトリーライナーはお昼時や夕方が結構混んで、最悪1時間待ちなどもあります。てば旅ではガラガラな早朝の購入をおすすめしてます。

Victory Liner Bus Terminal in Baguio
空いている椅子はビクトリーライナーのクレジットカードを作った人専用の、優先レーンです

 

窓口でチケットの買い方

Victory Liner Bus Terminal in Baguio
窓口にも時刻表が貼ってあります。

 

窓口でこちらから伝えることは、日付、時間、行き先です。そうしますとスタッフさんが席が取れるかどうか調べてくれますので、ここで問題がなければ希望の席番号を聞かれます。

もし出発が早朝とかでしたら、右側寄りの席を選びますと日差しが熱くないのでおすすめです。

チケットは当日でも大丈夫な事が多いですが、基本的に予約することをおすすめします。週末なんかはちょっと予測できないので。

席は2週間前から予約可能ですが、ビクトリーライナーに関しては1~2月のハイシーズン以外は、祝日出発でもない限り1週間前でも全然大丈夫ですね。便数も多いですし。

 

購入したバスチケットは必ず確認

Victory Liner Bus Terminal in Baguio ticket
数字が読みにくいのは毎回です

 

窓口でチケットを購入すると、上のようなチケットが貰えます。値段は333ペソ(666円)になってますね。安い。

それにしても読みにくいですね。DATEが01-28-2019ってことで、TIMEのところは「7am」ですね。シートは「20番」ということです。

時間などを間違えられたことはありませんが、逆に日付をまたいだ深夜発なんかはこっちが間違ってたなんてことがあるのでチケットは見直しましょう!

チケット購入は以上です。あとは出発の日の時間になりましたらバスターミナル1階のバスに乗り込むだけですね。バスはほぼ時間どおりにでますよっ!それでは良い旅を~!

 

マニラからはたまにセールで安い航空チケットがでるので一応チェック

エクスペディアで航空券を探す

スカイスキャナーで航空券を探す ←目的地を指定せずに検索かけると一気に全料金が見れますよ

ビクトリーライナーでバギオからアンヘレスまとめ

てばこ
てばこ
うう・・・
てばお
てばお
ふんふ~ん♪
てばこ
てばこ
ううう・・・
てばこ
てばこ
ちょっとてばお・・車停めてちょうだい・・
てばお
てばお
あっ、姉さん大丈夫ですか?車酔いですか?
てばこ
てばこ
山を下る道がこんなに激しいとは思わなかったわ・・
てばお
てばお
標高も急激に下がりますから、耳もキーンってなっちゃいますよね。
てばこ
てばこ
うう・・・
てばお
てばお
あっ!姉さんの気を紛らわせるためになぞかけを思いつきましたよっ、いきま~すっ!
てばお
てばお
「車酔いとかけまして~、パンティ~と解きます~、その心はどちらも吐く(履く)でしょう~!」
てばこ
てばこ
お、おえぇ~~!ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!