てばお独り言

【海外発送】タイで日本のAmazonに注文してみました【輸入税は?】

タイでAmazonに注文
てばこ
てばこ
今日はタイのバンコクから日本のAmazonに注文して見たから送料とか関税とか輸入できないものの話を書いておくわよ~!
てばお
てばお
タイにはAmazonがありませんからね、一応LazadaっていうタイのAmazon的なサイトもありますが、日本の商品が欲しいならやっぱり日本のAmazonが一番です!
てばこ
てばこ
というわけで気合い入れてポチるわよ~!

タイにはAmazonが無い

タイからAmazonに注文

 

なんでも揃う大都会バンコク。Lazadaと呼ばれる巨大通販サイトや、フードパンダのようなレストランの配送サービス、BigCやテスコの配送サービスだってアプリで簡単にできちゃうとっても便利な環境なんですが、なぜかAmazonがタイには無いんですよね。

実はAmazon。東南アジアでサービスを展開してはいたのですが、巨大市場である中国ではローカルに合わせた戦略をせず、Amazon流を通しすぎたせいで、他のECサイトに押されて撤退していますし、韓国でも同じ様な理由で大ゴケ。その他東南アジアでもまったくふるいません。

 

てばこ
てばこ
中国人はチャット機能や商品が届いてからの後払い機能とかを重視するけどAmazonはこの辺の手を抜いちゃったのよね。さらにその後も東南アジアに展開したものの、支払い方法に融通をきかせなくて結局撤退してLazadaにシェアをとられちゃったのよね
てばお
てばお
東南アジアのクレカって信用度が低くて使いにくいですからね!Amazonのマーケティング部の能力の低さを思いっきり叩かれてました事例でございます

ちなみにLazadaはこんな感じのサイト

タイの通販サイトlazada

 

一応名前が出たのでLazadaもちらっと紹介しておきますね。Lazadaはタイでぶっちぎりのショッピングサイトでございます。

支払い方法に、クレジットカードや代引やコンビニ払いなど多彩に用意し、クレカを持たないタイ人層を引き込みました。

値段もバンコク市内で購入するよりも安く、更には中国の売り手からの輸入も非常に容易です。陸続きですから小物なら200円とかで輸入できちゃいます。

もちろんパチモノも多いですが、タイ人はその辺りはわかって使いますので不満は出にくいです。

買い物も個人情報の登録を済ましているなら2~3ステップで購入できてしまいますし、受け取りも日本人の方が住むようなコンドミニアムなら、大抵受付があってそこで荷物を受け取ってくれますからね。

Lazadaに関しては下記の記事で詳しく紹介してますのでぜひ御覧くださいね。

 

タイの最強通販Lazada
【タイのAmazon】最強の通販サイトLazadaの使い方バンコクに長期滞在している人なら絶対に利用したい、タイ最大の通販サイト「LAZADA」のご紹介です。 BigCやテスコで手に入れにくいものや、大型のものも自宅まで配送してくれてしかも安いという使い勝手が最高の通販サイトでございますよ。...

タイからAmazonに注文をする時の注意

てばこ
てばこ
タイからAmazonに注文する時に気になるのは、やっぱり税金と送料よね!
てばお
てばお
海外配送に関する手続き全般のことをAmazonGlobalと呼んでいるのですが、そのプログラムの規則などをご紹介しますね。

 

日本からタイへの送料&関税などの手数料

Amazonの配送料

 

上記は日本からタイへの配送料と手数料です。配送1件ごとに600円かかり、プラス品物の数だけ料金がかかるので複数まとめて購入したほうが少しお安くなりますね。

また、関税ですが、日本から商品を送る場合、AmazonGlobalでは送料とは別に輸入手数料を自動で計算して先に徴収します。そしてもし税関を通した時に徴収した分よりも手数料が安かったら返金されるシステムです。これは優秀ですね。

ちなみに関税のお値段はタイは本当に高くて有名。一応調べ方はあるのですが、残念ながら個別の商品の関税を見つけるのは至難の業。しかも結構予想外の値段になったりもします。

ですので、てばこ&てばおさんの実際の例でいきますと、ワコールの上半身のサポーター(2万円)を買った時は関税が1500円ほど、マイク(15000円)を買った時5000円ほど、ひげそり(10000円)は2000円くらい、ウインドブレーカー(8000円)が600円くらいな感じです。

ちなみにワインなんかは200%くらいの鬼関税率なので注意して下さいね。

 

日本からの関税が高かったり輸出できないもの

てばお
てばお
こちらは日本からタイへ送ると関税が高いもの、または飛行機に乗せることができないものをご紹介しますね。

 

 

てばこ
てばこ
タイって関税が本当に厳しいのよね~
てばお
てばお
そうですね、あと値段や輸入できるかどうかは運も多少関係してくると思います!

 

実際にAmazonで購入してみましょう

てばこ
てばこ
とりあえず実際にテニスシューズを購入してみるわよ!
てばお
てばお
住所はできることなら、グーグルマップとかで自分の住んでいるところを見るのではなく、実際に届いた郵便物などを見たほうが確実です!
てばこ
てばこ
(そういえばあんた引っ越したばかりの時、隣の家のポストの郵便物覗き見してたわね・・・) 

 

Amazonでまずは検索

Amazonまずはこちらの検索画面で「テニスシューズ」を探してみます

 

Amazon

左側にある絞り込みフィルターを下までスクロールして、この海外発送にチェックをいれます

 

amazon するとテニスシューズで30000件以上ヒットしていたのが・・・

 

amazon 2000件程度まで減ってしまいました。これが海外発送可能な商品の数です。まあそれでも十分な数ですけどね

 

海外の住所に変更してからカートに入れます

amazon検索画面で欲しい商品を選んだらカートにいれるのですが、大切なのがここ。

赤枠の位置に通常は日本の住所が記載されていたら、ここをクリックして海外の住所を入力します。二回目以降のお買い物もここが日本の住所になっていたらチェックしてその都度変更しないといけません。

 

amazonそしてこちらが、初めて海外の住所を入力する時に使う画面ですね。通常は国内の住所を入力するスタイルになっているので、赤枠をクリックして海外フォーマットに変えて入力

 

住所の書き方

てばこ
てばこ
ちなみに海外の住所は日本とは逆に書いていかないといけないのよね!
てばお
てばお
そですね、一番最初に部屋番号がきますね。ちょっと下に書いておきます!

 

てばお
てばお
こんな感じに逆に書いていきます!ちなみにタイのスクンビット沿いなどの場合ですと、Soi番号(通り名)とマンション名+部屋場号が書いてあれば高確率で届きます

発送元によって値段や海外配送条件が変わります

てばこ
てばこ
Amazonは同じ商品でも発送元が変わると海外に送ってくれなかったり値段が変わるわよ~!
てばお
てばお
選んでもなぜか海外発送不可の場合は、サイズや色などを変えてみて下さい!おそらく発送元の会社が変わっているためかと思われます

 

amazon服や靴のようにサイズが複数あるものは、Amazon内でもサイズによって取り扱っているお店が異なります。ですので上の場合は24.5センチのシューズを販売していたお店は海外発送を行っていなかったのですが・・

 

amazon注文画面

25センチのシューズにしましたらAmazon.co.jpの発送に変わり、このように海外発送が可能になりました。

 

お支払い画面まですすめていきます

海外から日本のAmazonの買い方カートに入れますとこちらの住所の確認が出ますので、海外住所になっているかチェック

海外から日本のAmazonの買い方お支払い方法は無難にクレジットカードで

海外から日本のAmazonの買い方こちらの配送オプションですが、プレミアムを選んでも時間は掛かるものは掛かります

海外から日本のAmazonの買い方こちらが確認画面

 

基本的に住所さえ変更ができて、海外発送対象商品さえ選べたら特に難しい部分はありません。

最後の確認画面には、輸入税等前払金とでますが、こちらはAmazonがかかるであろう関税を事前に予測して前払いで徴収するもので、とりすぎていたらあとから返金されます。

ここをみると送料と輸入税を足すと7000円くらいかかっちゃってますね。関税に関しては商品によりけりなので色々試してみて下さいね。

 

おまけ Amazonプライムをタイで見る場合は?

てばこ
てばこ
Amazonついでにこっちも紹介しておくけど、Amazonプライムとかって通常だとタイから見れないんだけど、VPNを通すことによって見ることができるようになるのよね!
てばお
てばお
はい。これを知ってからはタイの雨季はずっと引きこもりになりました!
てばこ
てばこ
タイではケーブルテレビとか日本の番組が見れるようになるサービスもあるけれど高いのよね。アマゾンプライムは月500円だからそっちをおすすするわよ~
てばお
てばお
見れるように設定方法は下記の記事でご紹介してありますよ!

 

amazonプライムや楽天マガジンを海外で見る方法
【裏技】海外で楽天マガジンやAmazonプライムを見る方法海外でAmazonプライムが見れない!楽天マガジンが見れない!GYAOがHuluがっ!掲示板にも書き込みができないっ!なんて事があってももう大丈夫。そう、VPNならね。今回は無料VPNの設定方法を紹介してますよっ!...

【海外発送】タイで日本のAmazonに注文してみました【輸入税は?】 まとめ

てばこ
てばこ
私、タイではLazadaとか使っちゃうけど、電化製品とかテニス関連はやっぱりAmazonが良いのよね~
てばお
てばお
普段使いするものはやっぱりこだわりたいですもんね!
てばこ
てばこ
そこんところはうまいこと使い分けるのよ!ちなみにタイだと、住んでるコンドミニアムの受付に届くパターンも多いから、そこは要確認よ!
てばお
てばお
あと配送当日に電話がかかってくることもありますが、タイ語だったら素直に諦めて電話を切って、ダッシュでコンドミニアムの受付か、受付がなければ住んでる家の入口に行けば配送の人が途方にくれて待っていてくれたりしますよ!

 

タイの最強通販Lazada
【タイのAmazon】最強の通販サイトLazadaの使い方バンコクに長期滞在している人なら絶対に利用したい、タイ最大の通販サイト「LAZADA」のご紹介です。 BigCやテスコで手に入れにくいものや、大型のものも自宅まで配送してくれてしかも安いという使い勝手が最高の通販サイトでございますよ。...
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
こちらの記事もオススメ!