その他いろいろ

【夜行バス】ストックホルムからコペンハーゲンへの行き方

Flixbus
てばお
てばお
今回は僕1人で北欧を周ってきました!
てばこ
てばこ
私寒いところ苦手だから今回は先に帰ったのよね~
てばお
てばお
・・・はい。(なんか普通に言ってますが、姉さんイギリスまで行ったのに、寒いって理由だけで本当に先に帰ったんですよね)
てばこ
てばこ
さあっ!しっかり紹介してちょうだい~♪ 

ストックホルムとコペンハーゲンの位置関係

今回の記事はスウェーデンの首都であるストックホルムから南へ670km進んだところにあるデンマークの首都コペンハーゲンまで夜行バスで南下して横断する方法のご紹介です。

北欧の大陸横断バスはWi-Fi完備、シートの間隔も広くて車体も新し目。アジアのオンボロバスの風情も良いですが、たまにはこんな良いバスでの移動も良いものです。

魔女の宅急便の舞台にもなり、毎年ニュースにもなるノーベル賞の授賞式が行われるストックホルム(物価は激高)

近代的な街並みの中にカラフルなお家が立ち並び、有名な童話作家のアンデルセンの故郷であるコペンハーゲン(物価は激高)

北欧に来るチャンスなんてなかなかないですから、短期旅行ですがちょっと無理して移動してみましたよ!

 

ストックホルムからの移動方法は全部で3つ

今回てばおさんは夜行バスで移動しましたが、旅行者が利用できる交通機関は他に飛行機と鉄道があります。

それぞれ所要時間や料金が異なるので、さくっとご紹介していきますね。

飛行機でストックホルム→コペンハーゲン

スカンジナビアン航空

ストックホルムからコペンハーゲンへ移動する場合、まずストックホルム中央駅から北へ45kmほどに位置するアーランダ空港へ行きます。

そしてアーランダ空港からデンマークのコペンハーゲン国際空港へ移動します。

この路線はスカンジナビア航空とLCC(ローコストキャリア)のノルウエジアンインターナショナルの2社が就航しております。

コペンハーゲン行きの便ですが、スカンジナビア航空ですと朝6時から夜21時までの間で1時間に1本の間隔で飛んでいます。

ノルウエジアンインターナショナルは朝7時・8時・午後12時・14時・15時・17時・18時台に1本ずつ出ていまして、所要時間はどちらの飛行機を使っても1時間10分ほどです。

2つの航空会社の価格ですが、同じ時間帯に飛んでいる場合、スカンジナビア航空はノルウエジアンインターナショナルの1.5~2倍くらいの値段になります。

また、アーランダ空港へはストックホルム中央駅からバスが出ています。のちほどご紹介するFlixbusが運航しておりまして、4ユーロ(480円)から乗ることができますよ!

所要時間は約50分で、朝7時から夜21時までで1時間に2本程度走っています。

 

日にちによって価格がブレますので注意

エクスペディアで航空券を探す

スカイスキャナーで航空券を探す ←目的地を指定せずに検索かけると一気に全料金が見れますよ

鉄道でストックホルム→コペンハーゲン

北欧の鉄道

 

鉄道でコペンハーゲンまで行く場合はストックホルム中央駅からコペンハーゲン中央駅まで乗車することになります。スウェーデン国鉄(SJ)が運行しておりまして、朝6時から約2時間おきに走っています。5時間ほどで到着しますので、寝台列車はありませんよ。

また、チケットはオンラインで購入するのがおすすめです。座席は1等車と2等車がありましては、安ければ2等車を195クローネ(2110円)から購入することができます。予約が早いと割引率が高くなりますので、利用すると決めたら事前に買っておきたいですね。

ちなみに、観光地はストックホルム中央駅を中心に広がっているので、ホテルは中央駅近くにあるととても便利です。それに、公共交通機関の料金が高いので、中央駅を拠点として徒歩で観光する人が多いのも印象的です。

 

バス (Flixbus)でコペンハーゲンへ

Flixbus

 

ストックホルムからコペンハーゲンまでバスで行こうとすると、移動時間は9時間から10時間とけっこうな長旅です。バスの運行は朝・昼・夜とあるのですが、便によっては乗り換えが必要になります。

また、長距離ですが路線バスですのでノンストップでコペンハーゲンまでは行きません。特に出発当初は停留所も多く、頻繁にお客さんが出入りします。事前予約制なので座れないということはありませんが、基本的に自由席ですので、席は早い者勝ちになります。

料金は朝・昼便で29ユーロ(3400円)、夜便で36ユーロ(4200円)からとなってまして、空き状況や予約が遅くなることによって料金がどんどん上がるしくみになっておりますので、早めの予約がおすすめです。

 

バスチケットの予約はオンラインが便利

ストックホルムとコペンハーゲンを結ぶFlixBusは、オンラインで早めに予約しておくと安く購入ができます。ここではオンライン予約の方法をご説明していきますね。

 

flixbus

公式ホームページ

 

出発地(Stockholm)と到着地(Copenhagen)を選択し、日程と人数と決めたら「Search」をクリックします。

 

 

flixbus

画面左側では希望に合わせてフィルターをかけることができます。ストックホルム中央駅から乗車したい方は「Stockholm Cityterminaler」にのみチェックをしておくといいですよ。

お一人でご利用の場合は希望の便を「Replace 1 Seat」に選択した後に画面右横にある「Book」をクリックします。選択した便は30分以内に予約を完了させないと自動的にキャンセルされてしますので、ご注意くださいね。

 

 

flixbus

必要事項を記入して「Proceed to Payment」をクリック

 

荷物は車内持ち込みが7kgまでを1個とトランクに預ける荷物20kgまでを1個がバスのチケット料金に含まれています。それ以上の荷物を持っている場合は追加料金を払うようにしましょう。

また、路線バスということもあって座席は基本的に自由席です。予約制のバスになるため、座れないということはありませんが、事前に座席指定をしたい場合はここで追加します。

 

 

flixbus

お支払い方法を選択し、「Proceed」をクリックします。クレジットカードとGoogle Payを利用する時は手数料がかかります。

 

flixbus

 

クレジットカードでのお支払いを選択された方は、利用するクレジットカード情報を入力し、「Pay now」をクリックします。ここまで進むことができたら予約完了です!

予約を完了すると登録したメールアドレスにQRコードの入ったチケットが届きます。チケットさえスマホに入れておけば印刷は不要です。

 

FlixBusの乗り方

バス乗り場はこちら

 

Flixbus乗り場World Trade Centerの建物の中に乗り場があります

 

Flixbus乗り場こちらが入口

 

Flixbud乗り場入ってすぐ左手の掲示板に乗り場の案内があります

 

Flixbus待合スペース待合スペースはおしゃれ

 

ここではフリーWifiが飛んでいます。早めに到着してしまってもここで時間を潰すことができますよ。

 

Flixbus待合スペースこちらは乗り場近くの待合スペース。こっちは残念ながらWifiは飛んでいません。

 

Flixbusお手洗いお手洗いは有料。1回につき10クローナ(110円)

 

Flixbus乗り場乗り場の様子

 

出発時刻30分ほど前から徐々に乗客が集まってきましたが、この日の気温は10度。寒いので皆さん屋内の待合スペースで待ちます。待合スペースからはバスが来たかどうかは見えますが、来た途端みんな我先に移動しますので出遅れないようにしてくださいね。

 

Flixbus出発10分前にバスが来ました。この運転手さんはガチでやばい

 

バスに乗る時はオンライン予約時に受け取ったメールのQRコードをバスで運転手さんに見せて乗り込むだけで乗車完了です。とっても簡単。

予約したお客さんしか乗せないので席は必ずありますが、自由席なので早いものがちです。そのため、少し早めに並んでいい席を確保できるようにしましょう。

 

てばこ
てばこ
この運転手さんの写真、事故レベルじゃないのよ・・
てばお
てばお
はい。バスの写真を撮りたかったんですが、すべてガードされました・・

バス車内の様子

Flixbus頭の部分が緑色の座席は自由席

 

Flixbus足はそれなりに伸ばせます

 

Flixbusコンセントあります

 

バスは2階建てとなっています。外人はみんな2階席が好きなので我先に上がっていきます。

窓側の席にはコンセントとUSBどちらも差し込めるところがありますので、窓側の席おすすめです。フリーWi-Fiも飛んでます。あと1階にはきれいなトイレもあり、比較的快適に過ごすことができます。

 

コペンハーゲンまでは停車駅多数

Flixbbusバス停どこかのバス停

 

Flixbusバス停北欧にもサークルKがありました

 

Flixbus時間通りにコペンハーゲン到着です

 

 終着駅はこちら

 

ストックホルム中央駅を出ると頻繁にバス停に停まります。最初の2~3時間位はどんどん人が乗ってきてほぼ満席になります。しかしコペンハーゲンまで乗る人は全体の1~2割。到着する頃にはガラガラでございます。

地図の終着駅はコペンハーゲン中央駅の繁華街とは反対側。朝6時の時点で中央駅構内のカフェは営業していたので、そこで時間を潰すこともできます。

こちらも無料Wifiが飛んでいるので、ネット環境には困りませんよ。

以上がストックホルムからコペンハーゲンへのバス移動のご説明でした!

【夜行バス】ストックホルムからコペンハーゲンへの行き方 まとめ

てばこ
てばこ
なんか快適そうなバスねぇ
てばお
てばお
そうですね!アジアと違って道もバスも綺麗ですし、ベトナムみたいにクラクションバンバン鳴らさないですから寝れますよ!
てばこ
てばこ
ああ・・ベトナムね・・あんなにもお客のことを考えない夜行バスは後にも先にもあれだけだったわ・・
オンライン英会話教室
【継続は力なり】てばおのオンライン英会話ランキングてばおが実際に受けたオンライン英会話教室をランキング形式にまとめました!随時更新していきますっ!...
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!