てば旅

【ウクライナ】リヴィウで1番広いテニスコート

リヴィウのテニスコート
てばこ
てばこ
今日は地元の人達で賑わうリヴィウのスポーツ施設の中のテニスコートよ!
てばお
てばお
赤土のコートはヨーロッパ感があっていいですね~
てばこ
てばこ
まあ受付が無くてスタッフさんを探さないといけないのがちょっと難点だけど、カフェもあるしコートも状態も悪くないからおすすめのコートよ~
てばお
てばお
それではご紹介しますね

https://tebasaki-of-the-world.com/kviv-tennis1/

クレーコートは15面!Dynamoのテニスコート

 

Dynamo(ディナモ)はウクライナのあちらこちらで見かける単語なのですが、ソビエトスポーツ協会のことで、国際大会が行われる規模の総合スポーツ施設は大抵Dynamoが管理しています。

ウクライナのプロサッカーリーグで特に人気のチームが「FCシャフタール・ドネツク」と「FC Dynamo キエフ」なんですが、Dynamoの文字がしっかりはいってますね。

そして今回ご紹介するテニスコートなのですが、Dynamoの施設内にあり、ビジターも自由に打つことができます。

施設内にはテニスコートの他にカフェ、フットサルコート、スタジアム、公園などがあります。

 

Dynamoテニスコートへの行き方

 

リヴィウの市街からですと、地図右側のPodatkovaというバスターミナルで降りて、クラブの敷地へ東側から入るのが一番近いかと思います(道は少々特殊ですが)

ここには、3N、3A、18、1004バス、11,24のトロリーバス、42、44,57番の乗り合いバスが停まります。

一応クラブの正門は南側にあるのですが、こちらは近くのバス停に停まるバスが少ないんで、公共交通機関で行くのは東側より不便なんですよね。

バスターミナルからテニスコート東側入口への行き方

バスターミナル 正面大きな建物がバス停の目印です

 

テニスコートへの道のり こんな住宅街をずんずん入っていきます

 

テニスコートへの道のり ちょっとボロい建物が増えてきます

 

テニスコートへの道のり GoogleMapを見ながら左に曲がるとこんな道・・

 

テニスコートへの道のり 本当に合ってるか不安になりながら進みます

 

テニスコートへの道のり 線路が見えます

 

テニスコートへの道のり 不安でいっぱい

 

テニスコートへの道のり 森の中を進みますと・・・

 

テニスコート あら。なんか入口があります

 

テニスコートはい、こちらがDynamoテニスクラブです

 

バスターミナル周辺にドリンクを売っている売店ありますので、お水が無かったらこちらで買っておいたほうが良いです。

ターミナルからは住宅街を突っ切ってトトロにでてきそうな道をずんずん行くので最初は不安になりますが、人の往来はある道なので大丈夫です。

こちらの入口は言ってみれば裏口に当たるのですが、地元の人達は普通に利用していますので問題ありませんよ。

 

テニスコートのご紹介

テニスクラブ 左がクラブハウスですがいつも開いてません

 

フットサル こちらはフットサルコート

 

フットサル キャッキャしてます

 

テニスクラブ フットサルコートの奥に行きますと・・

 

カフェ テント式のカフェあり(生ビールもあります)

 

クレーコート そしてこちらがテニスコート

 

クレーコート その辺の整備している人に声を掛けると受付おばちゃんを紹介してくれます

 

施設の中の人たちは基本フレンドリー。ラケットを持ってフラフラしていると声をかけてくれますが、基本的にはテニスコートへ自分で行ってテニスコートのスタッフさんを見つけ出します。

一応コートの中に受付らしきものはあるのですが、普段からあまり人がいません。大抵コートの整備をしにでております。

 

テニスコートの利用方法

レンタルシューズ 靴のレンタルをします(無料)

 

クレーコート 使う前に水をまいてくれます。赤土は土が飛びますからね

 

クレーコート 残念ながら照明はありません

 

クレーコート シングルスポールもちゃんと立ってます

 

クレーコート とんぼがけはこれで

 

クレーコート使った後はせっせとかけます

 

スタッフを見つけ出しましたらコートの利用料ですが、こちらは1時間180UAH(720円)とリヴィウではかなりの高額。ですのでコートは普段から混み合うことはあまりありません。

受付の際にあわせて靴のチェックがあります。テニスシューズならばクレーシューズでなくともなんでも良いのですが、ランニングシューズは却下されます。

その際は無料でシューズレンタルがありますが、そこまで綺麗ではないので嫌な人は自分のテニスシューズを持っていきましょう。

基本的には毎時00分からの1時間区切りで、クレーコートですので55分からは自分たちでコート整備をします。

写真のようなトンボがその辺に置いてありますのでコートをならしましょう。日本ではこの後ほうきでライン出しをしたりしますが、リヴィウでは特にその習慣は無いみたいです。

 

おまけ リヴィウでもう一つの大きなテニスクラブは改装中

 

こちらは先程紹介したDynamo テニスコートと双璧を成すテニスコートなのですが、2019年7月現在大規模な改装中でして現在利用することができません。

完成しますとリヴィウ最大のインドアコートになる予定だそうです。

 

インドアテニスコート こんな住宅地街にあります

 

インドアテニスコート 2020年後半オープン予定

 

ニュージーランドでゴルフ
【ニュージーランド】ゴルフ歴9ヶ月で平均80台を出せるようになった環境ベストスコア140が、たったの三ヶ月でベストスコア81まで縮めたお話です。しかし決して才能があるわけではなく、ゴルフの環境を整えたおかげで一気に上達ができたんです。...

【ウクライナテニス】リヴィウで1番広いテニスコート まとめ

てばこ
てばこ
クレーコートは日本少ないから新鮮ね~!
てばお
てばお
手入れが大変なことから、市営のコートなんかはクレーからオムニに変えちゃってますからね
てばこ
てばこ
でも膝に優しくて私は好きなのよね~!ハードコートだと膝痛くなるわ~
てばお
てばお
はい。ハードコートだと2時間位でヒーヒーですね、海外はオムニがないので、足腰弱い人はクレーおすすめですよ!
要点まとめ

ちなみにコート作る時のお値段はオムニ>ハード>クレーコート

ウクライナ名物サーロ
リヴィウでサーロが一番美味しいレストラン ウクライナ名物サーロとは? まずいサーロもとっても多いです サーロとは豚の脂身を塩漬けにしたウクライナ名物です。伝統的な...
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!