てば旅

【ルアンパバーン】ゆるゆるまったりジム

ルアンパバーンのジム
てばこ
てばこ
今日はルアンパバーンのジムの紹介よ!
てばお
てばお
だらだら過ごしてばっかりだとお腹でちゃいますからね、たまにはジムに行かないと!
てばこ
てばこ
アジアのジムは高級志向のところが多いけど、今日は庶民向けのジムでゆるくできるわよ~
てばお
てばお
ありがたいですね!すぐに読み終わっちゃう記事ですがご紹介しますっ!

 

ルアンパバーンで貴重なビジターOKトレーニングジム

ルアンパバーンにはビジターOKなジムが少ないんですよね、大きなホテルにはいっているジムか、今日ご紹介するMr Big Muscle Fitnessジムくらいしかありません。

しかしこのジム。ゆるすぎてとっても使いやすいんですよね。

 

10秒で受付終了

ジム看板 通りを歩いているとこんな看板がでてきます

 

ジム正面扉はなく常にオープン

 

営業時間営業時間のご案内

 

こちらのジム、完全にオープンなジムです。ドアありません。受付がすぐありますので、10000キープ(130円)を払えばそこからもうスタートです。受付で名前とか時間とか一切書かなくても良いです。

レジ横に置いてあるタオルも適当に使って大丈夫。服装も普通に動ける格好ならば何でも良いです。

営業時間は、平日が朝7時から夜20時までの通常営業。日曜日が15時から20時までの短時間営業です。

 

ジムの中の様子はどうでしょうか?

ジムの中 ドアがないおかげで意外と殺風景さは感じませんよ

 

ダンベルコーナー ダンベルはちょっとさびてる

 

ジム お姉さんはフェイスブックで忙しい

 

バランスボール ココナッツ飲みながらやってる人がいますね

 

トイレ こちらはおそらくシャワーとトイレ

 

エアロバイクコーナー エアロバイクは4台くらいは一部壊れてます

 

ジムランニングマシンは一台だけなので貴重

 

マシンはボロいです。エアロバイクのメーターなんかはほぼ全滅、椅子もゆるゆるで使えないものもあります。ランニングマシンは1台のみで風を感じる扇風機付き。

マシンはあんまりブランドに統一性は無いですが、とりあえず一通りの筋肉は鍛えられるかなという感じです。

メインはダンベルでのフリートレーニングになりますかね。

ジムの奥にはバーベルを使ったトレーニングができる大きな鏡とスペースがありますが、スタッフは入口でフェイスブックやりながらもち米食べ続けてるお姉ちゃんだけなのでサポートはありません。ご自由にどうぞという感じです。

お昼の時点では常連さんもいらっしゃらない感じで、とっても空いていますね。

トイレとシャワーはあるのですが、白人のお兄ちゃんが引きこもってでてこなかったので写真が撮れず。綺麗さは★2つでギリ使えますよ。

 

てばこの評価(5点満点)

広さ★ マシンの種類★★ 綺麗さ★★ コスパ★★★★★ ガチホモ度★★

ルアンパバーンジム まとめ

てばこ
てばこ
激ゆるで自由なジムね~、ボロいけど
てばお
てばお
まあ値段が値段なので文句は言いません、しかしバーベルやダンベルが多くある割に監視している人がいないというのはちょっと危ないかもしれませんね
てばこ
てばこ
そうね、私達がやってる時も、白人のお兄ちゃんがランニングマシンで、見たこと無い吹っ飛び方してたから、さすがに鳥肌たったわよ。手羽先だけに。
てばお
てばお
そういうわけで、ほどほどにジム慣れしている人向けのルアンパバーンのジム紹介でした!
要点まとめ

プロテインが小分けで大量に売ってたんで、夜はガチ勢が来るんだと思います

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
こちらの記事もオススメ!